たちばなや便り

桜、カワセミ、アメマス。

温海川河畔の桜が咲き始めました。
当館の前に架かる「湯の里橋」の下流は八〜九分ほど、
上流はようやく開花し始めたところです。
あとは天気次第で一気に咲きそうです。 

カワセミ
    
ラウンジの目の前、池の中島にカワセミが2羽やってきました。
写真には1羽しか撮れませんでしたが、とても綺麗です。
4枚とも同じ枝に泊まっているところを撮りました。
左端の写真のどこにいるかわかりますか。
先日はオシドリも来ていたとのことでしたが、その後姿を見かけません。
ひと月ほど前、川からやってきたカルガモは、昨年生まれた子供と思われる7〜8羽、
一緒にやってきてどうなることか心配しておりましたが、今はつがいらしい2羽だけになりました。 産卵の準備に入ったようです。

アメマス(52㎝)
当館屈指のアングラー、調理部の阿部君が釣ってきました。精悍な姿です。
毎年今の季節はサクラマスを追いかけてますが、サクラマスは今年すでに2本、留守にしていて写真を撮らないでしまいましたので、2年前に彼が釣ってきた特大ニジマス、以前にも紹介いたしましたが、再度掲載します。
ニジマス(箱の内寸60㎝)

| 館主 佐次右衛門の日記.

コメントは停止中です。