たちばなや便り

カルガモがまた産まれました。

 

今年は卵をカラスに食べられて6羽しか孵化しませんでしたが、
数日前、別の母鳥が1羽だけ雛を連れてきました。
1羽だけなのでいじめられないかと心配しましたが、
親鳥がしっかりと守っていたので一安心。
 

 

 

先に産まれた6羽も順調に育っています。

 

| 館主 佐次右衛門の日記.

コメントは停止中です。