ひな祭り(湯のまち人形めぐり)

image1IMG_2606

当館のお雛様
昔はお内裏様が60cmもある大きなものだったそうですが、
昭和26年(1,951年)、温海温泉の大火で焼失してしまいました。
現在のものは大火後に買いそろえたもので、大正時代に作られた関東雛と言われております。
品の良い優しいお顔をしております。

 

いづめ子人形御殿まり
IMG_2608IMG_2609IMG_2610

ゆの町人形めぐり
スキャン_20160311スキャン_20160312

 

久々の青空です

IMG_2459

 

先日降った雪もだいぶ消えましたが、
久々に晴れわたり、あつみ温泉を取り巻く山々もとてもきれいです。
左は当館の前を流れる「温海川」と「もっけ湯(足湯)」、奥にそびえるのは温海温泉の母なる山「温海岳」。
頂上からは天気のいい日には粟島はもとより、佐渡や鳥海山、まれに男鹿まで見えることがあります。

IMG_2451IMG_2450
IMG_2453IMG_2456IMG_2452
IMG_2457IMG_2455IMG_2454IMG_2458池の水も少しぬるんだのか、鯉も動き始め、フナも陽だまりに出てきました。

下は、半月ほど前です。
昔と比べると雪の量は比較にならないほど少ないですが、降っては消えを繰り返して春を迎えます。
IMG_2430IMG_2432IMG_2427IMG_2425

明けましておめでとうございます。

photo 3IMG_2356 (2)IMG_2369 (2)IMG_2372IMG_2358 (2)
IMG_2374IMG_2340 (2)IMG_2363IMG_2361 (2)
館内の花も正月らしく。

 

ワインパーティー

IMG_4328

 

たちばな会主催のワインパーティー、今年で12回目になります。
以前はボージョレヌーボーの解禁に合わせて開催しておりましたが、
諸般の事情で昨年に続き12月の実施になりました。
100名を超える皆様から世界のワインをお楽しみいただきました。
IMG_2293

 
IMG_2298IMG_2289 IMG_2290

IMG_2292 IMG_2291 IMG_2300
IMG_4326IMG_4348IMG_2299IMG_2303

たちばな会の釣り大会

IMG_2266

今年もたちばな会主催の釣り大会が30名ほどの
参加者で3日間にわたり開催されました。
前半は荒天、後半は穏やかになりすぎて皆さん
苦戦したようです。
IMG_2280IMG_2276 IMG_2285IMG_2278IMG_2272IMG_2268

image1CIMG0812image

image2
CIMG0822
表彰式を兼ねた懇親会は、
黒鯛の船盛りをメインに大いに盛り上がりました。

IMG_2264

 

左は番外、大会の少し前に釣りました。
真鯛と黒鯛とメジナの組合わせが面白いです。

秋の日差し

IMG_2244IMG_2250
IMG_2215
当館の庭も日増しに秋の色が深まります。
IMG_2214IMG_2209IMG_2221 池の中にはウグイ?の子供。

IMG_2233温海川では遡上する鮭の姿も。
IMG_2228

 

 

庄内平野の秋

IMG_2186

庄内平野の稲刈りも終わり、南下する白鳥の鳴き交わす声が聞こえてくる季節になりました。

鳥海山の上の方もうっすらと雪化粧をし、庄内柿がたわわに実り、稲刈りの終わった田んぼのあちらこちらに白鳥の姿が見えます。。
IMG_2172IMG_2178 IMG_2181IMG_2190
右側を見れば遠くに「月山」「羽黒山」の山々を望むことができます。

秋の磯釣りシーズンです

IMG_2198

 

秋の磯釣りシーズン真っ盛りです。
素晴らしい秋晴れの下、思い思いの岩場に陣取ります。
IMG_2199IMG_2234

IMG_2242家族連れは安全な港の中で小魚を釣って楽しみます。
後ろに以前紹介した温海海岸の名勝「立岩」が頭をのぞかせています。

IMG_2164IMG_2200
小ぶりですが、この秋初めての黒鯛。 渚から釣りました。  右の写真は以前紹介した「三角岩」、先の方で一人頑張っています。

秋です。 当館の前を流れる温海川にも鮭が戻ってきました。 

IMG_2154

 

温海岳も少し色づき始め、

あつみ温泉も日に日に秋らしくなってきました。

IMG_2155IMG_2109
玄関前の「コマユミ」紅葉と「白山吹」の実。

鮭の産卵床づくりが始まりました。
一生懸命川床を掘るメスと、メスをめぐって争うオスの姿は迫力があります。
IMG_2133IMG_2135IMG_2152IMG_2151

春先から皆様にかわいがっていただいた庭のカルガモは、
ひと月ほど前に親が川に帰り子供たちだけになっていましたが、
今朝は1羽しか見あたらず、庭も静かになりました。
無事に巣立っていって良かったとの思いはありますが、少し寂しいです。
IMG_2142IMG_2146

と思ったら夕方に3羽戻ってきていて、
このまま住み着かれたら困るなとまた心配が増えました。
IMG_2159

里芋のおいしい季節「いも煮」 始めました

IMG_2161夏が過ぎ心地よい秋風が吹きはじめると山形では楽しい「いも煮会」の季節です。
先日から秋の山形の風物詩をちょっぴりお楽しみいただきたく朝食に「いも煮」をお出ししております。

IMG_2160

 

 

 

 

 

内陸部の「牛肉しょうゆ味」と、海に面した当地庄内地方の「豚肉みそ味」の2種類。
里芋はもっちりとした食感の伝承野菜「甚五右衛門 芋」を使用しご好評いただいております。IMG_2115IMG_2116スキャン_20151003

ハーフバイキングの朝食
IMG_2126IMG_2130IMG_2129IMG_2117IMG_2124IMG_2121IMG_2122IMG_2119