七夕まつり

  「七夕まつり」   ~8月10日まで   
 夏のお楽しみ、
 毎年恒例になりました 七夕飾りも13回になりました。
 ロビーに飾った笹竹に願いを込めた短冊を飾っていただきます
 と、後日抽選で素敵なプレゼントが当たります。

左は昨年の短冊の一部、 
楽しいもの、ほのぼのしたもの、
思わず笑ってしまうもの・・・

当館の庭


  当館の庭もツツジが終わり、
  カキツバタも最盛期が過ぎ、
  ヤマボウシやスイレンが咲き始めました。
  鯉は活発に動き回り、食欲旺盛です。



  

  玄関の手ぬぐいの額も、
  夏らしく朝顔です。

ヒラメ釣り

 

 
                 

今年始めてのヒラメ釣りです。
右の写真の真ん中へんにある白い建物が「鼠ヶ関マリーナ」、
左端の方のとんがっている山が「温海岳」で、その下に「あつみ温泉」があります。

 

 

                     
海の状態があまり良くなく、魚の気配はあまり感じられませんでしたが、
珍しいクラゲが次から次へと泳いできて目を楽しませてくれました。

   今日の釣果、
    ヒラメが2枚釣 れたものの、
    全体的には低調でした。
    アジが食べたかったのですが、
  まったく姿を見せてくれませんでした。
ワラサが沢山いましたが、今の季節は美味しくないです。

「大越そば」月山湖の蕎麦屋さん

 去年の秋にも紹介しましたが、
 月山湖を見下ろす「こんな所に」、
 と思うような山の中に
 おいしいお蕎麦屋さんがあります。

秋の紅葉もよかったですが、新緑もいいです。
すばらしい景色を眺めながらいただくお蕎麦はまた格別です。
 お薦めは「板そば」、
 付け合せも
 春は山菜、秋は茸と、
 素朴な味わいは
 季節を感じさせてくれます。

駐車場から月山湖を眺めながらお店へ、
気立てのよさそうなワンちゃんがお迎えしてくれます。

 

 

 

「大越そば」から山形自動車へ戻って数分、「月山湖パ-キングエリア」があります。
そこから眺める月山は天気さえ恵まれれば、春夏秋冬いつ見てもすばらしいです。

熊野神社のお祭り

5月3日は、温海岳の麓からあつみ温泉を見下ろす熊野神社のお祭りです。
前日(2日)は、古くから伝わる獅子が家々を巡り、神歌と太鼓に合わせて荘厳な舞を奉納いたします。
当館でも毎年、お客さまとご近所の皆さんが一緒になって、お楽しみいただきます。

 

 

温海川河畔の桜

 

当館の前を流れる、
温海川河畔の桜が満開です。
例年より遅い開花でした。
樹齢約60年のソメイヨシノです。
奥に見える山は、温海岳です。 

 

春の夕日

国道7号線を走っていたら夕日がとても綺麗でした。 春の夕日です。
例年よりかなり遅れていますが、海も少し春らしくなってきました。
刻々と変わる夕日と空の色をお楽しみ下さい。
                                                                   
車から降りてから気づいたのですが、海の中にイルカの大群がいました。 
こんなに沢山のイルカを見るのは初めてのことで、驚きました。
夕日を背景に乱舞するイルカは、神秘的な美しさがありました。 
携帯で撮影したので、鮮明にお見せできないのが残念ですが、
拡大した下の2枚に写っているのが判るでしょうか。

ひな祭り



当館に古くから伝わるお雛様、今年もロビ-に飾りました。

駐車場に雉が来ました


当館の第2駐車場は山ぎわではなく、周囲に民家がありますが、
柿の木や甘い実のなるポッポの木(正式名称不明)があるせいか、
狐、狸、ハクビシン、イタチ等、野生動物や野鳥がよく来ます。 

2月の雪。


1月の大雪はその後の暖気でかなり融けましたが、
2月に入ってまた大雪です。春が来るまで降っては消えを繰り返します。
静寂につつまれた雪の庭園もいいものです。