ラウンジ「四季」、お土産処「花の市」の工事に関してのご案内

ラウンジ四季

平素よりたちばなやをご利用いただきまして、厚く御礼申し上げます。
この度、ラウンジ「四季」とお土産処「花の市」の一部を下記の期間、リニューアル工事をさせていただくこととなりました。
ロビーラウンジからの景色がご覧いただけなくなるなど、ご迷惑をお掛けいたしますことご了承いただきたくお願い申し上げます。


期間:令和5年4月3日(月)~4月27日(木)


*ラウンジ「四季」がクローズし、ロビーから庭園の眺めが見えなくなります。
*庭園にお越しいただくことはできます。
*売店でのお買い物はお楽しみいただけます。


皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、さらに過ごしやすく魅力的なラウンジや、当館脇の足湯に面した新しいお店など、皆様によりお楽しみいただける施設を作ってまいりたいと思います。

たちばなや四季の会席料理のご案内-令和4年”夏”の会席料理-

 

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

たちばなやのお料理は、四季替わりでお届しております。
今月から下記の期間、ご夕食は『夏の会席料理』でご提供いたします。


【夏のお料理期間】2022年6月1日~2022年8月31日迄

 

恒例の企画となりました、たちばなや季節の特別料理企画。
「季節の華やぎ会席」は、食の宝庫、庄内の豊かな山海の旬味を涼し気な夏のあしらいとともにご賞味いただく人気の定番会席です。
当館最高ランクの特選会席として、離れのお客様限定でお届けしている「たちばなや会席」は、目利きの料理人によるこだわりの厳選食材が自慢。❝海の夏❞を一番に感じる、あしらいも涼し気な滋味をキリリと冷えた冷酒とともにたっぷりとご堪能くださいませ。

 

四季の会席料理「季節の華やぎ会席」

スタンダードな四季の会席料理「季節の華やぎ会席」
山形が誇るトップランナーの贅沢食材をメインにご用意した当館自慢の定番会席です。夏のあしらいも目に麗しい季節の口福をお楽しみください。


(献立内容)計13品
食前酒・前菜・お凌ぎ・お造り・焼物・冷菜・強肴・蒸し物・お食事・留椀・香の物・水菓子

△お造り:庄内浜の鮮魚 3点盛り合せ
庄内浜で水揚げされた鮮魚の盛り合せです。鮮度抜群のプリプリとした歯ごたえをお楽しみください。

△冷菜:鮑と彩り野菜の海鮮サラダ ジュレポン酢掛け
活鮑を使った海鮮サラダをご用意いたしました。色鮮やかな夏野菜と爽やかなスダチは涼味満点。特製ジュレポン酢でお召し上がりください。

△強肴:山形牛サーロイン サイコロ陶板 夏野菜添え
山形が誇る「山形牛」のサーロインをサイコロ上に食べやすくカットしました。お好きな焼き加減でお召し上がりください。肉本来の味わいをシンプルに楽しめる、日本海の藻塩とワサビでどうぞ。

△蒸し物:「庄内名産 だだちゃ豆の冷製茶碗蒸し」
荘内のお殿様が好んで召し上がった名産「だだちゃ豆」を上品な冷製茶碗蒸しに仕立てました。産地ならではの濃厚な豆の風味と、つるりとした食感も涼しい一品です。

△お食事:庄内産はえぬき 白炊きごはん
庄内を代表するブランド米「はえぬき」をふっくら炊き上げた白炊き。瑞々しいツヤと粘り、噛むほどに広がる甘み、歯ごたえも楽しい「はえぬき」のおいしさをご賞味ください。

 

▼「季節の華やぎ会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29378/stay?noSearch=1

 

涼し気なあしらいに食指も進む夏の膳は、蒸し暑い日本ならではの繊細な感性を感じる風流会席。豊かな山海の食材から吟味した、香り豊かな夏の滋味は庄内のすこやかな大地を映す力強い味わいも魅力のひとつ。ひとつひとつの食材に宿る、季節の物語に想いを馳せながら、どうぞゆったりとご堪能くださいませ。

 

 

 

最高ランクの「たちばなや会席」

【離れ】環翠荘のお部屋をご利用のお客様にお届けする「たちばなや会席」
料理長こだわりの厳選素材による特選会席です。個室食で味わう優雅な美食のひとときをおもてなしいたします。


【夏のお料理期間】2022年6月1日~2022年8月31日迄

 

(献立内容)計13品
食前酒・前菜・お凌ぎ・お造り・焼物・冷菜・強肴・蒸し物・お食事・留椀・香の物・水菓子

△前菜:旬の海鮮と夏野菜の盛り込み前菜
海と山の幸に恵まれた「あつみ温泉」ならではの夏の味覚を彩り鮮やかに仕立てました。食指もすすむ味わいをご堪能ください。

△お凌ぎ:葛打ち湯引き鱧のむきそば仕立て
庄内の「むきそば」に夏らしく「鱧」を合わせた一品です。鱧の旨味と食感も楽しいむきそばの繊細な味わいの競演に舌鼓を。

△お造り:庄内浜の鮮魚盛り合せ
庄内浜で水揚げされた鮮魚の盛り合せです。鮮度抜群の歯ごたえもおいしさのひとつ。庄内の海の幸をたっぷりとお届けいたします。

△焼物:日本海名産 のど黒の姿焼き
日本海産の脂の乗ったのど黒をシンプルな素材の旨味を引き出す塩焼きでご用意いたします。「白身のトロ」とも称されるのど黒の脂の旨さをご賞味ください。

△強肴:山形牛ヒレ肉の香味焼き ワサビと藻塩添え
脂身の少ないヒレ肉をステーキに!口の中でトロけるやわらかな食感と、肉の旨味を日本海産の藻塩とワサビでさっぱりとお召し上がりください。

 

▼「たちばなや会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29379/stay?noSearch=1


涼し気なあしらいに食指も進む夏の膳は、蒸し暑い日本ならではの繊細な感性を感じる風流会席。豊かな山海の食材から吟味した、香り豊かな夏の滋味は庄内のすこやかな大地を映す力強い味わいも魅力のひとつ。ひとつひとつの食材に宿る、季節の物語に想いを馳せながら、どうぞゆったりとご堪能くださいませ。

 

たちばなや四季の会席料理のご案内-令和3年”秋”の会席料理-

たちばなや 個室食処

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

たちばなやのお料理は、四季替わりでお届しております。今月から下記の期間、ご夕食は『秋の会席料理』でご提供いたします。

【秋のお料理期間】2021年9月1日~2021年11月30日迄

山形県の大地と自然の恵みを受けた豊富な食材で、旬を大切に季節毎に献立メニューが変わる、たちばなやのスタンダードな会席料理「華やぎ会席」。離れのお部屋限定でお届けしている最高ランクの「たちばな会席」。期間中、当館へお越しのお客様には是非とも、たちばなやの「秋料理」をご堪能くださいませ。

 

四季の会席料理「華やぎ会席」

2021年 秋の華やぎ会席

●スタンダードな四季の会席料理「華やぎ会席」
山形県庄内の山海の贅沢を味わう華やかな会席料理です。山形牛や日本海の厳選された旬の魚介をメインとした贅沢素材を取り入れた献立内容です。お客様より好評な当館の人気の定番会席のコースでございます。

(献立内容)計14品
食前酒・前菜・先付け・お凌ぎ・お造り・焼き物・強肴・煮物・鍋物・揚物・お食事・留椀・香の物・デザート

お凌ぎ	げんこつもっしぇ芋 月見麦切り
△お凌ぎ:げんこつもっしぇ芋 月見麦切り
庄内産で秋になると取れるげんこつもっしぇ芋を使用した月見麦切りです。秋の夜空、きれいな満月をイメージした一品。だし汁に濃厚なうずらの卵を溶いてお召し上がりください。

春の華やぎ会席 お造り
△お造り:地魚鮮魚4点盛り
地元「庄内浜」で水揚げされた新鮮な魚を使用した、鮮魚4点盛りです。秋にとれる鯛は「もみじ鯛」と呼ばれ、脂が乗っていて美味しいこと間違いなし!

春の華やぎ会席 のど黒塩焼き
△焼き物:のど黒姿焼き
日本海産の油の乗ったのど黒を塩焼きで!塩は素材の旨味を引き出す最強の調味料です。シンプルに塩焼きにすることでのど黒本来の旨味を最大限に引き出します。「旨さの極み」そんな一皿をお楽しみください。

強肴	上ランク 山形牛サーロインソテー風 オニオンソース掛け
△強肴:上ランク 山形牛サーロインソテー風 オニオンソース掛け
A5ランクの山形牛!信頼のブランド山形牛のサーロインをオリジナルのタレに漬け込みソテーしました。肉の旨味とタレの味のコンビネーションは最高です。オニオンソースでお召し上がりください。

※山形牛とは・・・
寒暖差のある東北山形県の環境下で飼育された牛だからこそ生まれる、きめ細かなサシと肉質により、食した時にとろけるような極上の甘味が特徴です。山形牛は、肉質4等級以上且つ、山形県内において最も長く肥育・育成された未経産及び去勢の「黒毛和種」であることが定義づけられております。

鍋物	彩りキノコと活アワビの海鮮鍋  うま味酒塩出し汁△鍋物:彩りキノコと活アワビの海鮮鍋 うま味酒塩出し汁
活鮑と三種のキノコで贅沢な鍋を!旬のキノコと鮮度抜群の鮑を特製の出し汁で鍋にしました。鮑の触感…キノコの香り…素材の旨味が溶け出した出し汁で最後の一滴までお楽しみいただけます。

▼「季節の華やぎ会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29378/stay

山形県庄内は、食の都と呼ばれるほどに、質の高い様々な食材が揃っております。季節の食材や、地の素材にひと手間加えたたちばなやの会席料理を是非お楽しみくださいませ。

 

最高ランクの「たちばな会席」

 

秋のたちばな会席

たちばなやのお料理は、四季替わりでお届けしております。中でもお客様よりご好評いただいております、当館最高ランクの特選料理「たちばな会席」についてご案内させていただきます。

【秋のお料理期間】2021年9月1日~2021年11月30日迄

こちらのたちばな会席は、【離れ】環翠荘のお部屋をご利用のお客様限定で、お食事場所は個室食にてご賞味いただけます。山形牛やのどぐろ、アワビなど山形県の旬な自然の恵みを贅沢に盛り込んだ計13品、料理長特選の豪華会席料理になります。

四季替わりでお届けしているたちばな会席は、器にもこだわり、秋らしい四季感をお料理で感じていただけるように致しました。観て愉しみ、味でも愉しむ、自慢のたちばな会席を、ぜひご賞味くださいませ。

(献立内容)計14品
食前酒・前菜・先付け・お凌ぎ・お造り・焼き物・強肴・煮物・鍋物・揚物・お食事・留椀・香の物・デザート

前菜	秋の実り盛り合せ
△前菜:秋の実り盛り合せ
秋を感じる香りと彩りをお楽しみください。

お凌ぎ	げんこつもっしぇ芋 月見麦切り
△お凌ぎ:げんこつもっしぇ芋 月見麦切り
庄内産で秋になると取れるげんこつもっしぇ芋を使用した月見麦切りです。秋の夜空、きれいな満月をイメージした一品。だし汁に濃厚なうずらの卵を溶いてお召し上がりください。

お造り 五点盛り
△お造り:鮮魚盛り合せ
庄内浜を感じる鮮魚のお造り盛り合わせです。

春の華やぎ会席 のど黒塩焼き
△焼き物:のど黒姿焼き
日本海産の油の乗ったのど黒を塩焼きで!塩は素材の旨味を引き出す最強の調味料です。シンプルに塩焼きにすることでのど黒本来の旨味を最大限に引き出します。「旨さの極み」そんな一皿をお楽しみください。


△強肴:上ランク 山形牛ヒレ香味焼き 特製ダレと藻塩付き
A5ランクの山形牛のヒレ肉を、藻塩とオニオンソースでお楽しみいただきます。
※山形牛とは・・・
寒暖差のある東北山形県の環境下で飼育された牛だからこそ生まれる、きめ細かなサシと肉質により、食した時にとろけるような極上の甘味が特徴です。山形牛は、肉質4等級以上且つ、山形県内において最も長く肥育・育成された未経産及び去勢の「黒毛和種」であることが定義づけられております。

鍋物	彩りキノコと活アワビの海鮮鍋  うま味酒塩出し汁△鍋物:彩りキノコと活アワビの海鮮鍋 うま味酒塩出し汁
活鮑と三種のキノコで贅沢な鍋を!旬のキノコと鮮度抜群の鮑を特製の出し汁で鍋にしました。鮑の触感…キノコの香り…素材の旨味が溶け出した出し汁で最後の一滴までお楽しみいただけます。

▼「たちばなや会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/stay?planTags%5B5745%5D=1&searchTagMode=0

山形県庄内は、食の都と呼ばれるほどに、質の高い様々な食材が揃っております。季節の食材や、地の素材にひと手間加えたたちばなやの会席料理を是非お楽しみくださいませ。

庄内の美味を集めた会席料理「秋季限定特別料理-真鯛ハタハタ尽くし会席-」のご案内

真鯛ハタハタ尽くし会席<秋季限定>

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度は、自社公式サイト限定でお届けしております、たちばなやの季節の特別料理、秋季限定の特別料理「真鯛とハタハタ尽くし会席」をご用意いたしましたのでご案内いたします。

【自社公式サイト 秋季期間  限定】2021年9月1日~11月30日迄(3カ月)

恒例の企画となりました、たちばなや季節の特別料理企画の第六弾!食の秋に相応しい庄内の旬な美味をご用意しました!山形県の庄内エリアは美味しい食材の宝庫です。そんな庄内の美味しい素材を厳選して、その時が一番美味しい旬な食材を凝縮した”尽くしの会席”としてお届けいたします。秋らしい特別料理となっておりますのでぜひともご賞味くださいませ。

▼「秋の特別料理!真鯛とハタハタ尽くし会席」ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/113009/stay

【庄内は美味しいものが沢山】
庄内とは山形県の日本海側の地域のことをさします。庄内地域は米を筆頭に、山海の恵みが豊かで、美味しい素材に恵まれたエリアなのです!

【真鯛とハタハタ尽くし会席-お献立-】
⦅食  前 酒⦆ 季節のノンアルカクテル
⦅前       菜⦆真鯛の生春巻き 2種の和風ソース付
⦅吸       物⦆葛打ち真鯛の潮仕立て
⦅お  造 り⦆庄内産真鯛のお造り 三種造り盛り合せ
⦅焼       物⦆真鯛柚庵焼きとハタハタ野菜巻き田楽の相盛り
⦅蓋       物⦆真鯛信州蒸し 菊花銀餡掛け
⦅蒸  し 物⦆真鯛お宝包み オリーブ酒蒸し風味
⦅鍋       物⦆子持鰰の開き特製出し汁鍋
⦅揚        物⦆鰰の姿揚げ キノコ餡かけ
⦅お  食  事⦆真鯛茶漬け ほうじ茶風味
⦅香  の  物⦆秋の漬物
⦅留     椀⦆真鯛のあら汁
⦅水  菓  子⦆季節のデザート

【前   菜】真鯛の生春巻き 3種の和風ソース付
【前菜】真鯛の生春巻き 3種の和風ソース付
サラダ感覚でもいただける、春巻き前菜。旬の真鯛をフレッシュな野菜と一緒に生春巻きで巻きました。2種類のソースでお召し上がりください。

葛打ち真鯛の潮仕立て
【吸物】葛打ち真鯛の潮仕立て
シンプルなのにうま味爆発!鯛の骨から出汁を取り、潮仕立てにすることで香りと旨味を存分に味わえます。「心が落ち着く。」そんな味に仕上げました。

【お造り】庄内産真鯛のお造り 三種造り盛り合せ
【お造り】庄内産真鯛のお造り 三種造り盛り合せ
秋が旬のもみじ鯛を思う存分お刺身で。油の乗った鯛を3種類の味で楽しめるようになっています。同じ魚でも飽きない一皿です。。

【焼   物】真鯛柚庵焼きとハタハタ野菜巻き田楽の相盛り
【焼物】日本海産のど黒の旨煮
旬の魚をこの一皿に!鯛はさっぱりと柚庵焼きに、ハタハタは秋野菜を巻いて田楽に。一皿で2種類楽しめる。贅沢な一品です。

【蓋 物】真鯛信州蒸し 菊花銀餡掛け
【蓋物】真鯛信州蒸し 菊花銀餡掛け
もみじ鯛を薄切りし、並べてそばと紅生姜を巻き、射込みにしました。秋の菊花餡が旨さを引き立たせます。

【蒸し物】真鯛お宝包み オリーブ酒蒸し風味
【蒸し物】真鯛お宝包み オリーブ酒蒸し風味
オリーブオイルの香りが広がる中に、旬の真鯛を包み込んだ一品。あっさりとした潮仕立ての出汁とオリーブオイルの香りで上品な仕上がりになっています。

鍋物 子持鰰の開き特製出し汁鍋
【鍋物】子持鰰の開き特製出し汁鍋
ハタハタを思う存分に味わうなら鍋ではないでしょうか。子持のハタハタを贅沢に使ったハタハタ鍋は、特製の出し汁でおいしく仕上げました。ハタハタのうま味、そして野菜のうま味。心も体も温まるハタハタ鍋をお召し上がりください。

【揚   物】鰰の姿揚げ キノコ餡かけ
【揚物】鰰の姿揚げ キノコ餡かけ
頭も骨もヒレも。余すことなくすべてをこの一皿に。ハタハタ丸々一本をそのままから揚げにして骨まで食べれるように仕上げました。サクサクのハタハタをキノコ餡かけでお召し上がりください。

【お食事】真鯛茶漬け ほうじ茶風味
【お食事】真鯛茶漬け ほうじ茶風味
お食事には鯛茶漬けをご用意しました。甘じょっぱいタレで焼いた焼きおにぎりに、ほうじ茶風味の出汁をかけていただく鯛茶漬けは、味付けしたおにぎりに出汁が染み込み美味しさが倍増です。最後までお楽しみください。

【留   椀】真鯛のあら汁
【留椀】真鯛のあら汁
庄内ならではのお味噌汁、鯛のあらを使った納屋鍋汁仕立て。鯛の出汁が染み出たあら汁は、香りも風味も抜群の汁物です。

通常のたちばなやの会席とは一味違った秋の特別料理です。秋の季節に相応しい、山形の美味を存分にお楽しみくださいませ。
お誘いあわせの上是非、ご利用いただければ幸いです。

▼「秋の特別料理!真鯛とハタハタ尽くし会席」ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/113009/stay

映画やドラマのリアルセットを公開、スタジオセディック庄内オープンセット!

出典:スタジオセディック庄内オープンセット(https://openset.s-sedic.jp/

当館から車で東に約1時間。
人里離れた月山の山麓に忽然と現れる
スタジオセディック庄内オープンセット。

ここは、映画やドラマの撮影のために建てられた
セットを保存して一般公開している
全国でもちょっと珍しい観光スポットです。

東京ドーム20個分を誇る88ヘクタールもの敷地には、
漁村や農村、宿場町、山間集落などのエリアが点在し、
約70棟の撮影セットが展示、保存されています。

中でも直線距離200mという、日本最大級の
街道セットを誇る宿場町エリアは必見!
ここでは「十三人の刺客」(2010)や
「タイムスクープハンター」(NHK総合テレビ、2010年)
「るろうに剣心 京都大火編」(2014)などなど、
数々の時代劇映画や番組の撮影が行われています。

ちなみに、国内に幾つかあるオープンセットの中で
庄内オープンセットならではのポイントといえば、
月山の雄大な自然を背景にした時代感あふれる絵が撮影できること。

例えば、農村エリアには日本の原風景を感じさせる長閑な水田が広がり、
毎年米作りが行われている他、鎮守の森に神社も祀られたりと
着物姿の子供たちがいまにも飛び出してきそうなリアルさ。

広い敷地内は歩いて巡ることもできますが、
舗装されていないため、雨でぬかるむこともしばしば。
見学には、エリア間を定期運行している
周遊バス(終日利用500円)を使うと便利です。

セットの見学以外にも、エリアのところどころに
そこで撮影された作品を紹介する写真パネルや
ちょっとした体験アトラクション、
記念撮影用に楽しめる貸衣装などもあって、
どっぷりと映画の世界にハマれますよ。

このオープンセットでは
現在も新しい作品の撮影が着々と進行中です!
作品の公開については、ぜひお楽しみに。

実は、撮影の皆様が、たちばなやに
ご宿泊された映画もあるんですよ!

▽詳細はこちら
https://openset.s-sedic.jp/

「やまがた夏旅」との併用でお一人様最大ご宿泊8,000円割引!!
さらに、1000円相当の鶴岡市特産品プレゼント!
==「鶴岡泊まって応援キャンペーン」==

温海温泉たちばなや 外観夕景

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

このたび、市内観光の応援企画として
お一人様最大3,000円割引に加え、
鶴岡市の1,000円相当の特産品がもらえる
「鶴岡泊まって応援キャンペーン」が始まりました!

現在、GoToトラベル代替え事業として
山形県民を対象に開催中の「やまがた夏旅」との共用も可能です!
双方のご利用で、お一人様につきご宿泊が最大8,000円割引の他、
クーポンや特産品ももらえる大変お得なキャンペーンです。

この機会にぜひ、ご利用くださいませ!

▽詳細はこちら
https://www.city.tsuruoka.lg.jp/kanko/kankou-event/tsuruokatomatteouen.html

●対象期間●
2022年2月28日(月)まで
※本キャンペーンの割引適用対象となる旅行はご宿泊の場合、2022年3月1日(火)チェックアウトまでのご利用に限ります。
※連泊の場合、1,000円相当の鶴岡市特産品はお一人様1個までとなります。
 
《 7/15(木)ご利用分まで 》
宿泊代金10,000円以上:3,000円割引
7,000円以上10,000円未満:2,000円割引
2,000円以上 7,000円未満:1,000円割引
※他割引キャンペーンとの併用はできません。

《 7/16(金)ご利用分から 》
宿泊代金10,000円以上:3,000円割引
7,000円以上10,000円未満:2,000円割引
2,000円以上 7,000円未満:1,000円割引
※他割引キャンペーンとの併用可能です。
但し、各キャンペーンの支援額合計(割引等適用前の宿泊・日帰り代金を上回る(実質負担額0円未満)場合は併用できません。
※支援額の合計とは、市民割の割引額、特産品代金(1000円)、その他キャンペーンの割引額、クーポン等の金額の合計となります。
※日帰りの場合は「やまがた夏旅」との併用はできません。

●対象者●
鶴岡市内にお住まいの方、
または市内に所在する事業所や学校等に通勤・通学している方
※身分証明書等をご持参ください。

●対象プラン●
宿泊・日帰りすべてのプランが対象

●ご利用方法●
(オンライン予約の場合)
お客様入力画面の「その他ご要望」欄にて「本キャンペーンのご利用」、
また「やまがた夏旅」との併用をご希望の際は必ずその旨を明記くださいませ。

(お電話にてご予約の場合)
ご予約時に
「①本キャンペーンを利用すること」
「②宿泊希望日・人数・プラン」を伝え、
「③クーポンの利用枚数(割引額)」を必ず確認してください。

「やまがた夏旅」の割引制度を併用したい場合は、
必ずその旨もお伝えください。

▽「やまがた夏旅」キャンペーン詳細はこちら
https://yamagata-harutabi.com/

▽プラン一覧・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan

庄内の美味を集めた会席料理「夏季限定特別料理-庄内浜の幸尽くし会席-」のご案内

活鮑の踊り焼き

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度は、自社公式サイト限定でお届けしております、たちばなやの季節の特別料理、夏季限定の特別料理「庄内浜の幸尽くし会席」をご用意いたしましたのでご案内いたします。

【自社公式サイト 夏季期間  限定】2021年7月1日~8月31日迄(2カ月)

恒例の企画となりました、たちばなや季節の特別料理企画の第五弾!庄内の美味しい幸を存分にお楽しみいただける夏らしい特別料理をご用意しました!山形県の庄内エリアは美味しい食材の宝庫です。そんな庄内の美味しい素材を厳選して、海鮮素材を中心にお届けいたします。夏らしい特別料理となっておりますのでぜひともご賞味くださいませ。

▼「夏の特別料理!庄内浜の幸尽くし会席」ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/111845/stay

【庄内は美味しいものが沢山】
庄内とは山形県の日本海側の地域のことをさします。庄内地域は米を筆頭に、山海の恵みが豊かで、美味しい素材に恵まれたエリアなのです!

【庄内浜の幸尽くし会席-お献立-】
⦅食  前 酒⦆ 赤紫蘇ノンアルコールカクテル
⦅前       菜⦆庄内浜のサザエと黒バイ貝盛り合せ 夏野菜添え
⦅先       付⦆河豚の煮凝り
⦅お  造 り⦆地魚鮮魚3点盛り合せ
⦅焼       物⦆ 地産車海老の姿焼き
⦅煮       物⦆ のど黒の旨煮
⦅強       肴⦆ 庄内浜の白身魚のソテー
⦅台  の 物⦆ 活鮑の踊り焼き
⦅揚        物⦆庄内浜産 シロギスの天ぷら 姿盛り
⦅お  食  事⦆庄内産はえぬき あさりご飯
⦅香  の  物⦆庄内産小茄子の浅漬け
⦅留     椀⦆夏の貝汁
⦅水  菓  子⦆季節のデザート

庄内浜のサザエと黒バイ貝盛り合せ 夏野菜添え
【前菜】庄内浜のサザエと黒バイ貝盛り合せ夏野菜添え
庄内浜で獲れた貝類。サザエは磯の香りが引き立つつぼ焼きに、黒バイ貝は長時間煮込んで柔らかく仕上げ旨煮にしました。旬の夏野菜と一緒にお召し上がりください。

地魚鮮魚3点盛り合せ
【お造り】地魚鮮魚3点盛り合せ
庄内で水揚げされた新鮮な地魚を使用しています。初夏のスズキは特に美味しく、続いて鯛も旨味を増していきます。職人の技で、最高の一皿をご提供いたします。

日本海産のど黒の旨煮
【蓋物】日本海産のど黒の旨煮
のど黒と言えば、刺身や焼物をイメージしますが、今回は旨煮にしてみました。のど黒は油の多い魚で、旨煮にすることによりのど黒本来の味を堪能していただけます。魚から出る出汁と醤油の組み合わせは最高で、甘さを聞かせたタレを絡めて仕上げました。

庄内浜の白身魚のソテー
【強肴】庄内浜の白身魚のソテー
庄内浜では夏にスズキなどといった白身魚が多く取れます。その白身をシンプルにソテーにしました。肉厚でジューシーな魚をオニオンソースでお召し上がりください。

活鮑の踊り焼き
【台の物】活鮑の踊り焼き
「アワビ」と聞くと高級なイメージがありますね。今回はそのアワビをお客様の目の前で躍らせて見せます。生きた活鮑をそのまま陶板焼きにすることでアワビが踊っているように見えます。焼きたてのアワビにバターを付けてお召し上がりください。

通常のたちばなやの会席とは一味違った夏の特別料理です。夏の季節に相応しい、山形の美味を存分にお楽しみくださいませ。
お誘いあわせの上是非、ご利用いただければ幸いです。

▼「夏の特別料理!庄内浜の幸尽く会席」ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/111845/stay

たちばなや四季の会席料理のご案内-令和3年”夏”の会席料理-

たちばなや 個室食処

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

たちばなやのお料理は、四季替わりでお届しております。今月から下記の期間、ご夕食は『夏の会席料理』でご提供いたします。

【夏のお料理期間】2021年6月1日~2021年8月31日迄

山形県の大地と自然の恵みを受けた豊富な食材で、旬を大切に季節毎に献立メニューが変わる、たちばなやのスタンダードな会席料理「華やぎ会席」。離れのお部屋限定でお届けしている最高ランクの「たちばな会席」。期間中、当館へお越しのお客様には是非とも、たちばなやの「夏料理」をご堪能くださいませ。

四季の会席料理「華やぎ会席」

夏の華やぎ会席

●スタンダードな四季の会席料理「華やぎ会席」
山形県庄内の山海の贅沢を味わう華やかな会席料理です。山形牛や日本海の厳選された旬の魚介をメインとした贅沢素材を取り入れた献立内容です。お客様より好評な当館の人気の定番会席のコースでございます。

(献立内容)計13品
食前酒・前菜・おしのぎ・お造り・焼き物・冷菜・鍋物・蒸し物・揚物・お食事・留椀・香の物・デザート

冷やし麦切り
△お凌ぎ:冷やし麦切り
「麦切り」とは鶴岡市で生まれた庄内地方に伝わる細打ちのうどんの名称で、一般的なうどんより細く、つるつるとしたのど越しが特徴です。特製の冷製だし汁でお召し上がりください。

春の華やぎ会席 お造り
△お造り:鮮魚盛り合わせ
庄内浜で水揚げされた地魚の盛り合せ!初夏に旨味を増すスズキを中心に、新鮮な魚を盛り込んだ一皿です。

春の華やぎ会席 のど黒塩焼き
△焼き物:のど黒姿焼き
日本海のミネラル豊富な旨味をお楽しみいただけます。

【冷菜】活鮑と地野菜の水貝(2021年8月末迄)
△冷菜:活鮑と地野菜の水貝
夏の鮑料理と言えば水貝。新鮮な活アワビと酒塩の出汁でいただく一皿です。コリコリとした触感と磯の香りを、夏野菜と一緒にお楽しみください。

【鍋物】山形牛しゃぶしゃぶ△鍋物:山形牛しゃぶしゃぶ
山形県産A5ランクの最高級の肉を使用した、もも肉のしゃぶしゃぶです。出汁はシンプルに昆布だしをご用意。肉の旨味を存分にお楽しみいただけます。調理長特製ゴマダレとポン酢でお召し上がりください。
※山形牛とは・・・
寒暖差のある東北山形県の環境下で飼育された牛だからこそ生まれる、きめ細かなサシと肉質により、食した時にとろけるような極上の甘味が特徴です。山形牛は、肉質4等級以上且つ、山形県内において最も長く肥育・育成された未経産及び去勢の「黒毛和種」であることが定義づけられております。

【蒸し物】冷やし海老と帆立の酒蒸しゼリー寄せ(2021年8月末迄)
△蒸し物:冷やし海老と帆立の酒蒸しゼリー寄せ
海老と帆立を酒蒸しにし、製仕立てで、海鮮の出汁ゼリーと一緒にお召し上がりいただきます。

春の華やぎ会席 庄内浜産 真河豚の唐揚げ
△揚物:庄内浜産 姫河豚の唐揚げ
庄内で水揚げされている姫河豚を使った唐揚げです。肉厚でジューシーな唐揚げをさっぱりレモンでお楽しみください。

庄内名物だだちゃ豆 炊き込みご飯△お食事:庄内名物だだちゃ豆炊き込みご飯/留椀:庄内浜 夏の貝汁
庄内地方の特産品でもある「だだちゃ豆」を使用した豆ご飯になります。豆の風味、だし汁の香りを存分にお楽しみいただけます。また、留椀は庄内浜では貝類も豊富にとれます!今年は「西貝」や「イガイ」などを使用しうま味たっぷりのお味噌汁にしました。貝からでる出汁のうま味とほのかに香る磯の香り。絶品です。

▼「季節の華やぎ会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29378/stay

山形県庄内は、食の都と呼ばれるほどに、質の高い様々な食材が揃っております。季節の食材や、地の素材にひと手間加えたたちばなやの会席料理を是非お楽しみくださいませ。

最高ランクの「たちばな会席」

夏のたちばなや会席

たちばなやのお料理は、四季替わりでお届けしております。中でもお客様よりご好評いただいております、当館最高ランクの特選料理「たちばな会席」についてご案内させていただきます。

【夏のお料理期間】2021年6月1日~2021年8月31日迄

こちらのたちばな会席は、【離れ】環翠荘のお部屋をご利用のお客様限定で、お食事場所は個室食にてご賞味いただけます。山形牛やのどぐろ、アワビなど山形県の旬な自然の恵みを贅沢に盛り込んだ計13品、料理長特選の豪華会席料理になります。

四季替わりでお届けしているたちばな会席は、器にもこだわり、春らしい四季感をお料理で感じていただけるように致しました。観て愉しみ、味でも愉しむ、自慢のたちばな会席を、ぜひご賞味くださいませ。

(献立内容)計13品
食前酒・前菜・おしのぎ・お造り・焼き物・冷菜・台の物・蒸し物・揚物・お食事・留椀・香の物・デザート

夏の山海 珍味盛り合せ
△前菜:夏の山海 珍味盛り合せ
夏を感じる香りと彩りをお楽しみください。

冷やし麦切り
△お凌ぎ:冷やし麦切り
「麦切り」とは鶴岡市で生まれた庄内地方に伝わる細打ちのうどんの名称で、一般的なうどんより細く、つるつるとしたのど越しが特徴です。特製の冷製だし汁でお召し上がりください。

お造り 五点盛り
△お造り:鮮魚盛り合せ
庄内浜を感じる鮮魚のお造り盛り合わせです。

春の華やぎ会席 のど黒塩焼き
△焼き物:のど黒姿焼き
日本海のミネラル豊富な旨味をお楽しみいただけます。

【冷菜】活鮑と地野菜の水貝(2021年8月末迄)
△冷菜:活鮑と地野菜の水貝
夏の鮑料理と言えば水貝。新鮮な活アワビと酒塩の出汁でいただく一皿です。コリコリとした触感と磯の香りを、夏野菜と一緒にお楽しみください。


△台の物:山形牛ヒレ香味焼き
A5ランクの山形牛のヒレ肉を、藻塩とオニオンソースでお楽しみいただきます。
※山形牛とは・・・
寒暖差のある東北山形県の環境下で飼育された牛だからこそ生まれる、きめ細かなサシと肉質により、食した時にとろけるような極上の甘味が特徴です。山形牛は、肉質4等級以上且つ、山形県内において最も長く肥育・育成された未経産及び去勢の「黒毛和種」であることが定義づけられております。

【蒸し物】冷やし海老と帆立の酒蒸しゼリー寄せ(2021年8月末迄)
△蒸し物:冷やし海老と帆立の酒蒸しゼリー寄せ
海老と帆立を酒蒸しにし、製仕立てで、海鮮の出汁ゼリーと一緒にお召し上がりいただきます。

たちばな会席 真河豚の唐揚げ
△揚物:真河豚唐揚げ(揚げ山菜添え)
庄内浜の姫河豚と山菜、庄内の海と山の幸のマリアージュをお楽しみください。

庄内名物だだちゃ豆 炊き込みご飯△お食事:庄内名物だだちゃ豆炊き込みご飯/留椀:庄内浜 夏の貝汁
庄内地方の特産品でもある「だだちゃ豆」を使用した豆ご飯になります。豆の風味、だし汁の香りを存分にお楽しみいただけます。また、留椀は庄内浜では貝類も豊富にとれます!今年は「西貝」や「イガイ」などを使用しうま味たっぷりのお味噌汁にしました。貝からでる出汁のうま味とほのかに香る磯の香り。絶品です。

▼「たちばなや会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/stay?planTags%5B5745%5D=1&searchTagMode=0

山形県庄内は、食の都と呼ばれるほどに、質の高い様々な食材が揃っております。季節の食材や、地の素材にひと手間加えたたちばなやの会席料理を是非お楽しみくださいませ。

今だけお一人様最大5000円割引のチャンス!山形県民対象『やまがた春旅泊まってお出かけキャンペーン』開催!

山形県民対象『やまがた春旅泊まってお出かけキャンペーン』

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

GoToトラベル代替え事業として、
2021年4月16日から12月31日の期間中、

山形県民対象でご宿泊がお一人様最大5000円割引になる
キャンペーンが開催しました!

さらに山形県内で観光立寄施設(飲食店や土産物店等)で
利用できる2000円クーポンも進呈いたします!

たちばなや

●対象期間●
2021年4月16日(金)~12月31日(金)
※2021年5月14日より対象期間が延長となりました。
※キャンペーンの割引適用対象となる宿泊・旅行は2021年8月31日(火)までに予約・購入いただいたものに限ります。

●対象者●
山形県内にお住いの方がご利用いただけます。

●対象プラン●
日帰りプランを除くすべてのプランが対象

●ご利用方法●
(オンライン予約の場合)
お客様入力画面の「その他ご要望」欄にて、
「本キャンペーンを利用すること」を明記くださいませ。

(お電話にてご予約の場合)
ご予約時に
「①本キャンペーンを利用すること」
「②宿泊希望日・人数・プラン」を伝え、
「③クーポンの利用枚数(割引額)」を必ず確認してください。

市町村が実施するキャンペーン等、他の割引制度を併用したい場合は、
必ずその旨をお伝えください。

期間限定で、大変お得なキャンペーンとなっておりますので、
この機会にぜひたちばなやへお越しいただければ幸いです。

▽キャンペーン詳細はこちら
https://yamagata-harutabi.com/

▽プラン一覧・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan

皆さまのお越しをたちばなやスタッフ一同、
心よりお待ちしております。

絶品!鶴岡自慢の冬の郷土料理、どんがら汁

魚へんに雪、と書く「鱈 タラ」は、
その名のとおり、雪の季節にちなんだ旬魚。

日本海の荒波の中で産卵期を迎える「真鱈」は、
冬の荘内の味覚として古くから親しまれています。

特に寒さが一番厳しくなる二十四節気の寒の季節
(1月~2月)に穫れる真鱈は“寒ダラ”と呼ばれ、
新鮮なものは刺身や味噌漬け、粕漬けの他、
新鮮な白子は最近では、すしネタとしても人気のようです。

そんな“寒ダラ”料理の
代表格とも言える冬の味わいが「寒鱈汁」。

通称「どんがら汁」の名で愛されるこのお料理は
もともと、漁師が浜で食べていた
ワイルドな漁師料理がその発祥とされています。

ちなみに“どんがら”とは魚のアラのこと。
寒ダラは捨てるところがない魚としても知られ、
「どんがら汁」の名前は寒鱈の“身とガラ”のすべてを使う
“胴殻 どうがら”が変化したという説があるようです。

一年中で最も寒いこの時期に、
荒々しい冬の日本海で獲れた真鱈を身も骨もぶつ切りにし、
内蔵も一緒に鍋で煮込んだ「どんがら汁」は、
冬の庄内の名物料理であるとともに、魚を余さず丸ごと食べる
庄内地方の食文化にも深く根付いた郷土料理です。

産卵のため極寒の日本海に回遊してきた真鱈は
脂もたっぷりのり、とろけるような甘さがまさに絶品!
新鮮な白子は臭みもなく、新酒とも相性抜群のふわとろ食感です。

豪快かつ贅沢なこの「どんがら汁」は
現在、当館でご案内している「華やぎ会席」にて
今月下旬頃までお楽しみいただけます。

季節限定の庄内名物を是非一度、お試しくださいませ!

 

▽詳しくはこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/detail/112363

<辰年御縁年>龍神様ゆかりの古刹、善宝寺

 

============================

【令和6年 能登半島地震で被災された皆様へ】

年明け早々、北陸地方を襲った大きな地震や
痛ましい事故のニュースが飛び込んできた2024年は
心ざわつく幕開けとなりました。

犠牲になった方々に謹んでお悔やみ申し上げるとともに、
被災地の方々、および関係者の皆様に
心よりお見舞いを申し上げます。

皆様の安全と、一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

============================

新しい一年が始まりました。

本年の干支は“龍”と結びつく「辰」。

“龍”は博山(はくさん)と呼ばれる頭の肉の盛り上がりに
力の源である尺水(せきすい)を貯める ことで
自由に空を飛べるという説から、水を司る神とされ、
海の守護神として篤く信仰されてきました。

鶴岡市内の大山地区にある「龍澤山 善宝寺」は
海の守護神・龍神様の寺として平安時代の
天慶年間(938~957)に創建された由緒ある古刹です。

辰年となる2024年はまさにこの善宝寺の御縁年。
寺では記念企画として特別拝観や、
毎月の<辰の日>にもらえる御縁年特別御朱印など
さまざまな催しが企画されています。

自然豊かな65,000坪の広大な境内には
6つの国指定文化財を含む大小25棟の
堂塔伽藍が立ち並び、まさに見ごたえ充分。

 

 

数ある見どころの中でも、総門を入って
すぐ左に見えてくる五重塔はひときわ目を引く存在。

海の生き物達の供養塔として漁師をはじめとする
海に関わる人々の願いを受け、「魚鱗一切之供養塔」として
明治26(1893)年に建立された塔は
法隆寺の五重塔と同じ心柱(しんばしら)を採用した
免震構造により、大きな地震でも
ヒビ割れひとつなく堂々たる姿で建ち続けています。

この五重塔をはじめ、山門や多くの堂塔に施された
精緻な彫刻もまた見事。当時の職人達の高い技術がしのばれます。

ちなみに、名刹の彫刻で必ずといっていいほど目にする“龍”ですが
善宝寺では龍の姿で彫られてはいません。
気になる方は現地でぜひ、探してみてください。

 

石段の参道を上った先には守護神の龍神を祀るため
室町時代後期の文安3(1443)年に創立され、
天保4(1833)年に再建された荘厳な伽藍、龍王殿も鎮座。
この龍王殿は龍の王が棲むといわれる竜宮城を模したと言われ、
彫刻には波しぶきの彫刻など龍と海との深い繋がりが見てとれます。

境内には30年程前に一大ブームとなった
人面魚で話題となった龍神伝説発祥の聖地、
「貝喰池 かいばみいけ」などの見どころも点在。

見るだけではない体験プログラムも充実し、座禅や写経、
写仏などのメニュー(要予約)も受け付けています。
記念すべき御縁年のお参りにぜひ、どうぞ。

ちなみに、旅先での雨模様は気持ちも沈みがちですが、
水を好む龍神様には歓迎されている、との説も。
庄内の旅がもし雨だったとしても、今年の運は上向き!かも。
龍神様のご縁をいただきに善宝寺へ出向いてみるのも
2024年ならではの旅の想い出かもしれません。

当館から、善宝寺までは車でおよそ30分です。

 

画像参照:龍澤山 善宝寺(http://ryuoson.jp/)

▽龍澤山 善宝寺
http://ryuoson.jp/

 

たちばなや四季の会席料理のご案内-令和5年“冬”の会席料理-

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

たちばなやのお料理は、四季替わりでお届しております。
今月から下記の期間、ご夕食は『冬の会席料理』でご提供いたします。

【冬のお料理期間】2023年12月1日~2024年2月29日

ご好評いただいております、たちばなや季節の特別料理企画。
この冬も庄内の滋味をたっぷりとお楽しみいただくお献立内容となっております。
海・山・里の恵みが三拍子揃った庄内は、個性豊かな味わいが揃う食の宝庫。
人気の定番会席「華やぎ会席」をはじめ、離れのお部屋限定でお届けしている
当館最高ランクの特選会席「たちばな会席」とともに、
大切な方とほっこり過ごす冬の旅に
味わいでも想い出を添える季節の饗宴をお楽しみください。

四季の会席料理「季節の華やぎ会席」

寒暖の差が育む味わい深い当地のブランド食材をメインにご用意した人気のスタンダード会席「季節の華やぎ会席」。その名のとおり彩り、あしらい、器選びなど、食指をそそる華やかさも自慢のお料理です。

(献立内容)計12品
食前酒・前菜・お凌ぎ・お造り・焼物・蓋物・鍋物・揚物・お食事・留椀・香の物・デザート

△季節の華やぎ会席-令和5年“冬”-

△前菜:冬の彩り 5点盛り合わせ
冬を彩る5つの前菜を、器のあしらいも華やかな盛り合わせでご用意いたします。

△お造り:庄内浜の鮮魚 三点盛り合せ
真鯛を中心に庄内浜で水揚げされた鮮魚を使った盛り合せです。鮮度抜群の歯応えをお楽しみください。

△鍋物:山形牛サーロイン 特製すき焼き
山形牛のサーロインを程よい厚さにカット。それを特製の割り下でご用意いたしました。半熟卵に落としてお召し上がりください。肉の旨味、そして程よい触感がたまりません。

△お食事:庄内浜産 真鯛の鯛めし はえぬき
米どころ庄内の「はえぬき」と庄内浜産の真鯛を鯛めしにしました。ツヤ、粘り、歯ごたえでも人気の「はえぬき」と、旬の真鯛の鯛めしが絶妙な相性です。

△留椀:庄内白味噌と「大山」の酒粕 石狩汁
庄内の白味噌と、当地の名醸造「大山」の酒粕を使った特製石狩汁です。

△香の物:一霞産 温海かぶ 甘酢漬け
この季節にしか食べることのできない、温海の名産「温海かぶ」の甘酢漬けを添えて。本場一霞産の「温海かぶ」は歯ごたえもよく、程よい酸味とかぶの旨味をお楽しみいただけます。

▼「季節の華やぎ会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29378/stay

最高ランクの「たちばな会席」

「たちばな会席」は、【離れ】環翠荘のお部屋をご利用のお客様限定で、ご用意する料理長こだわりの特選会席です。お食事はプライベート感あふれる個室にご用意いたします。一期一会の季節との味な出逢いにぜひ舌鼓を。

(献立内容)計12品
食前酒・前菜・お凌ぎ・お造り・焼物・蓋物・強肴・揚物・お食事・留椀・香の物・デザート

△前菜:冬の彩り 5点盛り合わせ
冬を彩る5つの前菜を彩りも鮮やかな盛り合わせでご用意いたします。

△焼物:ズワイガニ 焼ガニ 特製二杯酢添え
旬のズワイガニを焼きガニでご用意いたしました。たちばなや特製の二杯酢でお召し上がりください。

△蓋物:風呂吹き大根 庄内柚子味噌
「庄内産の大根」を使った冬の風物詩、風呂吹き大根です。出汁がしみた地物の大根に庄内産の柚子と味噌の香りがアクセント。

△強肴:山形牛ヒレ肉 和風ステーキ
脂身の少ないヒレ肉のステーキを肉の旨味を引き立たせる日本海産の藻塩と、特製ポン酢を使用したおろしポン酢でどうぞ。

△揚物:真河豚の唐揚げ
庄内で水揚げされた真河豚を使った唐揚げです。肉厚でジューシーな唐揚げをレモンでさっぱりとお楽しみください。

▼「たちばなや会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29379/stay

食の都、庄内の真骨頂とも言える冬は、この季節らしい素材に加え、蓋物や鍋物など、湯気もごちそうのあたたかさを大切に仕立てました。すこやかな庄内の大地でじっくりと時間をかけて栄養を宿した素材が旨みは、まさに庄内グルメの一年の総括。窓の外に広がる清涼な銀世界にも心癒される、心に届く冬の出逢いをご堪能ください。

ラウンジ周りが新しく生まれ変わりました!

このたび、たちばなやのラウンジ「四季」、
およびお土産処「花の市」が装いも新たに生まれ変わりました!

また当館目の前にある足湯「もっけ湯」のすぐそばに、
生ビールやポップコーン、ソフトクリームなどの
テイクアウトが気軽に楽しめる「サジカフェ」も新オープン!

さらにカフェに隣接し、温海川と温海岳の景色を仰ぐ
おやすみ処「かじかテラス」も誕生いたしました!

生まれ変わった館内のラウンジでは靴をぬいで
お飲み物やおしゃべりをお楽しみいたける
解放感あふれる小上がりスペースを新設しております。

座面が一段高いため、視線が遠くまで広がり
今まで以上に庭園の景色をお楽しみいただけます。

カフェに隣接した「かじかテラス」からは
お土産処「花の市」へ直結した出入口もご用意したため、
エントランスを介さずともお店に出入りができ、
お買い物にも大変便利です!

お土産処ではリニューアルを機会に
品揃えも充実し、山形県内や、地元庄内厳選の
自慢のアイテムを多数ご用意しております。

ユニークなところでは、地元農家さんや
フレンチのシェフの監修によるオリジナルレシピによる
地元産クラフトコーラも登場!

また日本産ワインの生産量全国4位の注目エリアとして
国内屈指のポテンシャルを持つと言われる
山形の地ワインや山形初のウイスキー「YUZA」など
地場産の魅力的な商品も各種取り揃えております。

クラフトコーラや、クラフトジンジャーエール、
クラフトレモネードなど、気になるご当地ドリンクについては
ラウンジでもお楽しみいただけます。
あつみの旅に、ぜひお楽しみいただけたら何よりです。

 

※「サジカフェ」は4~11月までの営業となります。

▽詳細はこちら
https://www.tachibanaya.jp/facility/

あつみに晩秋を告げる風物詩、温海かぶ

朝晩の寒さに近づく冬を想うこのごろ。
今年もまた「温海かぶ」の季節がやってきます。

「温海かぶ」は山形県庄内地方の伝統野菜で、
江戸時代から栽培されている品種です。
皮は赤紫色で中は白く扁平形。
10cmほどの中型の赤カブで歯ごたえがあり、
漬物にするとコリコリとした食感が楽しめます。

「温海かぶ」の収穫は例年10月中旬~11月中旬頃。
晩秋から冬にかけて店頭に並ぶ
「温海かぶ」の甘酢漬けは庄内地方の特産品として、
江戸時代には幕府へも献上されていました。

栽培方法は、一般の畑で作られるものと、
昔ながらの焼畑自然農法でつくられるものがあり、
旧温海町の一霞地区の山間部では今なお、400年前から伝わる
この焼畑農法で「温海かぶ」が栽培されています。

木々を伐採した斜度30度程もある急斜面を山焼きし、
手作業による間引きや草取りをしてつくられる「温海かぶ」は、
農薬も化学肥料も使用しない自然栽培。
見た目の肌荒れがあるものの、香りや食感に優れています。

山に囲まれた一霞の立地条件と、
独特の栽培法でつくられてきた「温海かぶ」は、
他の地区で栽培されたり、焼畑以外の畑で作ると
形や品質に変化がでたり、化学肥料を施すと肉質や色が
品種本来の特性を発揮しないことがあります。

焼畑による自然農法は重労働のため、
生産者の高齢化が進んだ現代では、
生産量が減っているとても貴重なかぶです。

ちなみに焼畑農法は土地を休ませる期間が必要なため、
同じ場所で「温海かぶ」が栽培されるのは数年に一度だけ。
さらに、他の種と交じらないよう、温海かぶ以外の
アブラナ科の作物は栽培しない努力が受け継がれています。
また、かぶを収穫した後には、杉の植栽が行われます。

伝統を守り、ふるさとの本物の美味しさを守る、
頑固なまでのこだわりが、「温海かぶ」には込められています。

パリパリした心地よい歯ごたえと甘みの中に
ほんのりと苦味を感じる「温海かぶ」の甘酢漬は、
11月半ば頃から当館の売店にも並びます。

庄内の冬に欠かせない彩り華やかな自慢の伝統食をぜひ、
お楽しみいただけたら何よりです。

 

画像参照:
食の都 庄内(https://syokunomiyakoshounai.com/)
食文化想像都市 鶴岡(https://www.creative-tsuruoka.jp/)

たちばなや四季の会席料理のご案内-令和5年“秋”の会席料理-

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

たちばなやのお料理は、四季替わりでお届しております。
今月から下記の期間、ご夕食は『秋の会席料理』でご提供いたします。

【秋のお料理期間】2023年10月1日~2023年11月30日

季節折々の食材を感性豊かなあしらいで仕立てた、たちばなやの特別料理企画。
豊穣の味覚が揃う秋は食の宝庫、庄内へ旅する楽しみもまたひときわ。
「華やぎ会席」は旬の地の滋味を余すところなくお楽しみいただく当館のスタンダード会席です。また離れのお部屋限定でお届けしている「たちばな会席」は、当館最高ランクの特選料理となっております。ご利用目的やご予算に合わせ、季節とのおいしい対話をお愉しみください。

 

四季の会席料理「季節の華やぎ会席」

秋の深まりとともにぐっと味わいを増すトップランナーの食材をふんだんに盛り込んだ人気の定番会席です。お膳の上に描く風情あふれる秋の景色も、目で愉しむご馳走感です。

(献立内容)計12品
食前酒・前菜・お凌ぎ・お造り・焼き物・蓋物・鍋物・蒸し物・お食事・留椀・香の物・デザート

△焼き物:日本海名産 のど黒の姿焼き
日本海産の脂の乗ったのど黒をシンプルな素材の旨味を引き出す塩焼きでご用意いたします。「白身のトロ」とも称される、のど黒の脂の旨さをご堪能ください。

△お凌ぎ:庄内産なめこの美味だし麦切り
庄内産のなめこを使用した温かい麦切りです。地場産ならではの、なめこの香りと風味が特徴的で美味出汁との相性も抜群です。

△お造り:鮮魚盛り合せ3点
庄内浜で水揚げされた鮮魚を盛り合せにしました。地物ならではの鮮度をお愉しみください。

△鍋物:山形牛と桜美豚の特製庄内味噌鍋
山形牛と地元小名部産の桜美豚を使用した特製味噌鍋。程よい厚さにカットした肉は味噌との相性も良く、食べ応えも満点。味噌は庄内の白味噌を使用しております。牛肉と豚肉、双方のそれぞれの旨味をご賞味ください。

 

▼「季節の華やぎ会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29378/stay

 

 

最高ランクの「たちばな会席」

【離れ】環翠荘のお部屋をご利用のお客様限定で、個室食にてお愉しみいただける当館最高ランクのお料理です。山形牛やのどぐろ、鮑など目利きの料理人が吟味した山形県の自慢食材を贅沢に盛り込んでお届けしております。

(献立内容)計12品
食前酒・前菜・お凌ぎ・お造り・焼き物・蓋物・強肴・蒸し物・お食事・留椀・香の物・デザート

△前菜:秋の味覚 鮑と手まり寿司の盛合せ
特製肝ソースを添えた鮑と、秋の味覚を彩り鮮やかに盛り合せた前菜。サーモンの手毬寿司も愛らしいアクセントに。

△お凌ぎ:庄内産なめこの美味だし麦切り
庄内産のなめこを使用した温かい麦切りです。地場産ならではの、なめこの香りと風味が特徴的で美味出汁との相性も抜群です。

△お造り:鮮魚盛り合せ5点
庄内浜で水揚げされた鮮魚を盛り合せにしました。地物ならではの瑞々しい鮮度でお届けいたします。

△強肴:山形牛上質ヒレ肉の和風ステーキ
脂身の少ないヒレ肉のステーキを肉の旨味を引き立たせる日本海産の藻塩と、特製ポン酢を使用したおろしポン酢でさっぱりとどうぞ。

 

▼「たちばなや会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29379/stay

 

目利きの料理人が厳選した、いま一番召し上がっていただきたいこだわり食材を真心込めて仕立てた、たちばなやの季節会席。秋は濃厚な地の味わいを一層引き立てるの地の酒選びも楽しみのひとつ。夜長に堪能する美酒美肴の饗宴を、弾む会話とともにご堪能いただけたら何よりです。

 

今年もいよいよ「真鯛」の季節の始まりです。

この季節を毎年、楽しみにお待ちくださる皆様へ。

庄内に本格的な秋の訪れを告げる
「豪華真鯛づくし会席」が10月1日(日)から
いよいよスタートいたします!

ここ鶴岡では昔から鯛料理が親しまれ、
記録によれば、湯治に訪れた庄内藩のお殿様も
好んでこの鯛料理を召し上がられたといいます。

春に産卵を終え、夏にエビやカニなどの
赤い天然色素「アスタキサンチン」が
豊富に含まれるエサをたっぷり食べてきた秋の鯛は、
もみじのようにウロコが赤みを帯びてくることから
「紅葉鯛」の名で珍重されてきました。

ちなみに春によく耳にする「桜鯛」とは
秋同様に魚体が桜色になることから呼ばれた名称。
これは婚姻色と呼ばれる繁殖期の特徴によるもので
「桜鯛」になるのは産卵を控えた真鯛のメスのみです。

旬の食材の別称にも季節をこよなく愛する
日本人の感性の一端がみてとれます。

魚類の中でも高たんぱくかつ低脂肪でヘルシー、
また、消化吸収の良さでも知られる鯛は
猛暑の夏を受け止める、秋食材の優等生。
体にやさしい味わいも魅力です。

さらに多くの人に愛されるのが、上品なその出汁。
鯛に豊富に含まれる旨味のひとつで、
栄養ドリンクの成分にもその名を連ねるこのタウリンは、
体内機能のバランスをととのえる働きでも知られています。

秋の「紅葉鯛」は、この時期ならでは脂のノリと、
濃厚な旨味成分が贅沢に味わえる実力派食材!

食欲の秋にぴったりの高級魚としても愛される、
庄内特産のこの地鯛を、たちばなやではお造りはもちろん、
南蛮漬けや麦切りに沿える焼出汁、産地ならではの
豪快な兜蒸しなど、多彩なお料理でご用意いたします!

姿の美しさが魅力といわれる「桜鯛」に対し、
1年で最もおいしくなる秋の「紅葉鯛」を、
地の味を引き立てる、地の酒とご一緒に
この秋もじっくりとお楽しみくださいませ。

「真鯛づくし会席」は期間限定です!

深まる秋とともに、おいしさを増す、
旬の高級魚が奏でる贅沢な味わいを、ぜひ、
余すところなくご堪能いただけたら何よりです。

※写真はイメージです


■ご利用期間
~【秋冬限定】季節の特別料理!豪華真鯛づくし会席~
2023年10月1日(日)~ 2024年3月31日(日)


▽詳細はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/detail/620741

今日、8月8日は「だだちゃ豆の日」です

連日の暑さが続いております。

観測史上、一番とも言われる猛暑の今年。
うだる暑さで夏バテぎみの方も多いかもしれません。

旬の食材とはよくできたもので、
その時期の体に必要な栄養をきちんと補ってくれます。

庄内の夏を代表する食材「だだちゃ豆」もそのひとつ。

「だだちゃ豆」は、鶴岡地域で江戸時代から
大切に守り生産されてきた枝豆の在来種(茶豆)で、
肌の若返りの効果がある成長ホルモンの分泌を促進する
オルニチンの含有量がシジミのなんと2倍以上!

リラックス効果のあるGABAや二日酔いを改善する効果のある
アラニンといった栄養成分も多く含まれ、
健康食品としても注目されています。

実は今日、8月8日は「だだちゃ豆」の日!(平成23年7月制定)
“だだちゃ” とは鶴岡の方言で「お父さん、親父」を意味し、
8月8日は「パパ」と読めるからだそうです。

折しも数字の「8」は、2粒の “さや” が多い
「だだちゃ豆」の特徴と重なり、
ちょうどこの時期(7月下旬から9月中旬)が
収穫シーズンであることも選定の理由のようです。

「だだちゃ豆」は栽培する土地が合わないと風味が落ちる、
とてもデリケートな作物。
他の産地の枝豆と掛け合わせても、
茶豆の良さが消えてしまうため、品種改良も限られ、
他の地域ではうまく作れないといいます。

さらに、収穫に適した時期はわずか5日間と言われています。
収穫後、すぐに茹でないと、「だだちゃ豆」本来の
おいしさを味わうことができないため、
かつては地元だけでのみ食されてきました。

たちばなやでは、夏の会席料理のお献立に本場ならではの
この「だだちゃ豆」を使った見た目も涼し気な
「だだちゃ豆の冷製茶碗蒸し」をお楽しみいただいております。

ちなみに、、、もし「だだちゃ豆」を入手することができたら、
庄内の郷土料理でもある、みそ汁をお試しください!

つくり方は簡単!
洗った枝豆を沸騰した鍋に入れ、“さや” が茶色くなるまで
じっくり煮出し味噌を入れるだけ!
枝豆からでる旨味で、出汁は一切要りません。

旨味成分のアミノ酸類が一般的な大豆に比べ
1.5~3倍も含まれる「だだちゃ豆」ならではのお料理です!

まだまだ続く暑い夏!
残暑の厳しさも叫ばれるこれからの時期、
枝豆パワーで元気に乗り切ってみませんか。

 

画像参照:やまがたへの旅(https://yamagatakanko.com/)
     つるおかおうち御膳(https://www.creative-tsuruoka.jp/ouchigozen/)

 

 

▼「季節の華やぎ会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29378/stay

▼「たちばなや会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29379/stay?noSearch=1

《特典満載》今年も開催!浴衣で楽しむ温泉街そぞろ歩き!【あつみ温泉7旅館協同企画】

今年も恒例の【あつみ温泉7旅館協同企画】がスタートしました!

当企画は7月7日~10月31日の期間中、
浴衣姿で温泉街の参加店を訪れると
地酒の試飲など、うれしい特典がお楽しみいただける
特典満載の人気プランです。

浴衣は温泉のリゾートウェア。
羽織るだけで旅の気分もぐっと盛り上がります。

たちばなやは女性用おしゃれ浴衣のレンタルが無料です!

おしゃれ浴衣はロビーにズラリとご用意しています。
ぜひ、豊富にある柄の中から、お好きなものを選んで
楽しい湯街散策をご満喫くださいませ。

当企画をご利用のお客様には
温泉街の参加店で自由にご利用いただける
「街歩きお買い物チケット(500円分)」もプレゼント!

その他、温泉街の7旅館で利用可能な
「ゆ巡りチケット 3枚付」を進呈いたします。

1300年の歴史を持つ、あつみ温泉で
古き良き湯治場気分をリアル体験する
“浴衣での湯巡り” をたっぷりお楽しみください!

使いきれなかった「ゆ巡りチケット」は
1枚につき300円相当の金券としても
ご利用いただけるのもうれしいポイント。
お土産の軍資金にもぜひどうぞ。

夏から秋へ。鮮やかに移り変わる
季節の彩りに包まれながら
浴衣での湯遊びを欲張りに満喫できるこちらのプラン。

この夏、当館のすぐ目の前にある足湯そばには
散策の寄り道にご利用いただけるテイクアウトのお店と
解放感あふれるテラスも誕生いたします!

新たな楽しみが広がった、たちばなやで
想い出いっぱいのひとときを
賑やかにお過ごしくださいませ。

 

▽詳細はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/83832/stay

 

たちばなや四季の会席料理のご案内-令和5年“夏”の会席料理-

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

たちばなやのお料理は、四季替わりでお届しております。
今月から下記の期間、ご夕食は『夏の会席料理』でご提供いたします。

【夏のお料理期間】2023年6月1日~2023年9月30日迄

ご好評いただいている、たちばなや季節の特別料理企画。
「季節の華やぎ会席」は、食の宝庫、庄内の豊かな山海の旬味を涼あふれる夏のあしらいとともにお楽しみいただく定番会席です。
一方、離れのお客様限定でお届けしている「たちばなや会席」は、目利きの料理人が厳選した、いま一番召し上がっていただきたいこだわり食材を真心込めて仕立てた、当館最高ランクの特選会席です。酒処でもあるやまがたが誇る当地の冷酒とともに、日本海の❝夏❞を目で舌で味わう、一期一会の饗宴をお楽しみください。

四季の会席料理「季節の華やぎ会席」

スタンダードな四季の会席料理「季節の華やぎ会席」
山形が誇る旬の贅沢食材をメインにご賞味いただく自慢の定番会席です。涼あふれる夏のあしらいにも癒される美食のひとときをお届けいたします。

(献立内容)計12品
食前酒・前菜・お凌ぎ・お造り・焼物・蓋物・強肴・蒸し物・お食事・留椀・香の物・水菓子

△前菜/鱸 銘酒焼きと夏の味覚 彩り5点盛り合せ
旬の鱸(スズキ)を盛り込んだ、夏前菜です。地酒でふっくらと焼き上げた鱸と庄内の山海の幸を彩りも豊かに仕立てました。

△お造り/庄内浜の鮮魚 三点盛り合せ
庄内浜で水揚げされた鮮魚を盛り合せにしました。地物ならではの鮮度も美味しさのひとつです。

△焼物/日本海名産 のど黒の姿焼き
日本海産の脂の乗ったのど黒をシンプルな素材の旨味を引き出す塩焼きでご用意いたします。「白身のトロ」とも称されるのど黒の脂の旨さをご堪能ください。

△強肴/山形牛サーロイン サイコロ陶板焼き 特製タレ
山形が誇る「山形牛」のサーロインをサイコロ状に食べやすくカットしました。お好きな焼き加減で、日本海の藻塩とワサビ、そして特製焼肉タレでどうぞ。

△お凌ぎ/たちばなや特製 冷製山形鶏そば
暑い夏にぴったりの冷たいお蕎麦!たちばなや特製の美味出汁と鶏肉の旨味をお楽しみください。

▼「季節の華やぎ会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29378/stay

見た目、あしらい、味わい。そのすべてで瑞々しい日本の涼をお届けする夏会席は、料理人の繊細な感性が生きる、まさに腕のみせどころ。獲れたてそのままの瑞々しさを余すところなくお膳の上に仕立てた、季節との美味しい出会いを、楽しい語らいとともにゆったりとご堪能くださいませ。

最高ランクの「たちばなや会席」

【離れ】環翠荘のお部屋をご利用のお客様にお届けする「たちばなや会席」
料理長こだわりの厳選素材による特選会席です。個室食で味わう優雅な美食のひとときをおもてなしいたします。

【夏のお料理期間】2023年6月1日~2023年9月30日迄

(献立内容)計12品
食前酒・前菜・お凌ぎ・お造り・焼物・蓋物・強肴・蒸し物・お食事・留椀・香の物・水菓子

△前菜/サザエつぼ焼きと鱸銘酒焼き 彩り6点盛り合せ
サザエと旬の鱸をを盛り込んだ、夏前菜です。地酒でふっくらと焼き上げた鱸と庄内の山海の幸を彩りも豊かに仕立てました。食指もすすむ味わいをご賞味ください。

△お造り/庄内浜の鮮魚 五点盛り合せ
庄内浜で水揚げされた鮮魚を盛り合せにしました。地物ならではの鮮度でお届けいたします。

△強肴/山形牛上質ヒレ肉の和風ステーキ
脂身の少ないヒレ肉のステーキを肉の旨味を引き立たせる日本海産の藻塩と、特製ポン酢を使用したおろしポン酢でさっぱりとどうぞ。

△蓋物/鮑と茄子の揚げ浸し 夏野菜添え
活鮑と瑞々しい旬の茄子を使った揚げ浸し。贅沢な鮑と茄子を風味豊かな鰹の出汁でお召し上がりください。

△蒸し物/庄内名物 だだちゃ豆 冷製茶碗蒸し
夏が旬の枝豆!庄内は「だだちゃ豆」の一大産地です!庄内産だだちゃ豆を見た目も涼し気な冷製茶碗蒸しに仕上げました。濃厚な豆の風味とつるりとした食感が夏にうれしい一品です。

 

▼「たちばなや会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29379/stay?noSearch=1

 

見た目、あしらい、味わい。そのすべてで瑞々しい日本の涼をお届けする夏会席は、料理人の繊細な感性が生きる、まさに腕のみせどころ。獲れたてそのままの瑞々しさを余すところなくお膳の上に仕立てた、季節との美味しい出会いを、楽しい語らいとともにゆったりとご堪能くださいませ。