「新着ニュース」の記事一覧

たちばなや四季の会席料理のご案内-令和3年”冬”の会席料理-

たちばなや 個室食処

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

たちばなやのお料理は、四季替わりでお届しております。今月から下記の期間、ご夕食は『冬の会席料理』でご提供いたします。


【冬のお料理期間】2021年12月1日~2022年2月28日迄


たちばなやの「華やぎ会席」は、豊かな山海の自然からいただく旬の恵みを味わい豊かな滋味に仕立てた好評の定番会席です。また、離れのお客様限定でご提供する「たちばな会席」は、当地ならではの豪華素材を盛り込んだ料理長渾身の特選会席です。食の都、庄内に旅する楽しさと贅沢を感性豊かにおもてなしする、たちばなやの美酒佳肴をお楽しみください。

 

四季の会席料理「華やぎ会席」

スタンダードな四季の会席料理「華やぎ会席」
山形牛やのどぐろ、アワビなど、山形が誇るトップランナーの贅沢食材をメインにご用意した当館自慢の定番会席です。目で舌で楽しむ美食の饗宴をご堪能ください。

(献立内容)計13品
食前酒・前菜・吸物・お造り・焼物・蓋物・台の者・鍋物・揚物・お食事・留椀・香の物・デザート

△前菜:冬を彩る盛り合せ 小鉢盛り
紅鮭とイクラを麹で漬けた「石狩漬け」をはじめ、魚の旨味がたっぷり詰まった「煮凝り」など、お酒にも合う冬の味覚をお楽しみいただく前菜です。

△お造り「季節の鮮魚 5点盛り」
この時季に庄内浜で獲れる新鮮な旬魚のお刺身です。日本海の冷たい荒波にもまれ、身の締まった冬ならではの美味しさをご賞味ください。

春の華やぎ会席 のど黒塩焼き

△焼物:日本海産 のど黒の姿焼き
のど黒は「白身のトロ」と称される脂のノリで知られる高級魚です。塩焼きは塩を振ることで適度に水分が抜けるため、旨味が凝縮し魚本来のおいしさが楽しめます。シンプルかつ贅沢な味わいをお楽しみください。

△蓋物:地物 風呂吹き大根 柚子味噌掛け
みずみずしい庄内産の大根による冬の風物詩「風呂吹き大根」。箸でホロリと崩れる柔らかさと、口の中にじゅわっとあふれる出汁の美味しさに、庄内味噌を使った爽やかな柚子味噌が良く合います。

△台の物 活鮑の踊り焼き
活アワビを豪快に踊り焼きにてご用意いたします。焼きたてのアワビにバターを乗せてお召し上がりください。さっと焼き上げることで身が柔らかくなり、凝縮した旨味も絶品です。

△鍋物:山形牛もも肉のすき焼き
山形が誇るブランド牛「山形牛」。すき焼きには肉の旨味と食感双方が楽しめる「もも肉」が調理長のおすすめです。程よい厚さのもも肉を、特製の割り下でお召し上がりください。

 

▼「季節の華やぎ会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29378/stay

 

健やかなふるさとの風土が育てた味わいは体をいたわり、心を癒す最高の滋味。たちばなやでは季節感や鮮度を愛する日本の食文化を大切に、一期一会の味な出逢いを心を込めておもてなしさせていただきます。巡る季節が運ぶ口福なひとときに笑顔もほころぶひとときをどうぞ。

 

 

 

最高ランクの「たちばな会席」

お客様よりご好評いただいております当館最高ランクの「たちばな会席」は、【離れ】環翠荘のお部屋をご利用のお客様限定で、お食事場所は個室食にてご賞味いただける料理長特選の豪華会席料理です。

【冬のお料理期間】2021年12月1日~2022年2月28日迄

四季替わりでお届けしているたちばな会席は、「走り・旬・名残」と、それぞれの時季を慈しんで味わう繊細な和食の世界を、器使いでもお楽しみいただくお料理コースです。目利きのプロによる厳選素材と手技、日本の美意識が宿るたちばなや自慢の会席をぜひご賞味くださいませ。

(献立内容)計13品
食前酒・前菜・吸物・お造り・焼物・強肴・煮物・台の者・揚物・お食事・留椀・香の物・デザート

△前菜:冬を彩る盛り合せ 小鉢盛り
季節のテーマやお料理のこだわりを映す前菜。食欲をそそる彩りとやさしい味わいを小鉢盛りに仕立てました。

△吸物:葛打ちカニ身の潮仕立て
冬の味覚「カニ」にトロリと葛をまとわせ、鰹の効いた出汁でまとめあげた椀物です。ほんのりとした塩味に香るカニの旨味が上品なひと品。心も体も温まる冬のお吸い物です。

△お造り「季節の鮮魚 5点盛り」
この時季に庄内浜で獲れる新鮮な旬魚のお刺身です。日本海の冷たい荒波にもまれ、身の締まった冬ならではの美味しさをご賞味ください。

春の華やぎ会席 のど黒塩焼き

△焼物:日本海産 のど黒の姿焼き
のど黒は「白身のトロ」と称される脂のノリで知られる高級魚です。塩焼きは塩を振ることで適度に水分が抜けるため、旨味が凝縮し魚本来のおいしさが楽しめます。シンプルかつ贅沢な味わいをお楽しみください。

湯田川孟宗汁

△強肴:山形牛ヒレステーキ 日本海産藻塩付き
山形が誇るブランド牛「山形牛」のヒレ肉をステーキでご用意。やわらかでジューシーな肉質を引き立てる、ミネラルに富んだ日本海産の藻塩と、特製のオニオンソースでお召し上がりください。

△台の物 活鮑の踊り焼き
活アワビを豪快に踊り焼きにてご用意いたします。焼きたてのアワビにバターを乗せてお召し上がりください。さっと焼き上げることで身が柔らかくなり、凝縮した旨味も絶品です。

 

▼「たちばなや会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/stay?planTags%5B5745%5D=1&searchTagMode=0

 

健やかなふるさとの風土が育てた味わいは体をいたわり、心を癒す最高の滋味。たちばなやでは季節感や鮮度を愛する日本の食文化を大切に、一期一会の味な出逢いを心を込めておもてなしさせていただきます。巡る季節が運ぶ口福なひとときに笑顔もほころぶひとときをどうぞ。

サムライが育てた鶴岡シルク

画像参照:鶴岡観光ナビ(https://www.tsuruokakanko.com/)

 

優雅な光沢やしなやかな肌ざわりに加え、
優れた吸放湿性、保温性などなど。

古今東西、シルクは最高の衣料素材として
広く愛されてきました。

鶴岡は実は今なお続く、希少な国内シルクの生産地。
その歴史は江戸末期にさかのぼります。

戊辰戦争後、鶴岡は旧庄内藩士が
刀を鍬に持ち替えて開拓した松ヶ岡開墾場が
日本最大の蚕室群へと成長し、それを機に
国内最北限の絹産業地として栄えました。

以来、養蚕から絹織物まで一貫した絹工程が
今も残る国内唯一の地として、文化庁が推進する
「日本遺産」(※)のひとつに認定されています。
松ヶ岡開墾場では毎年、6月と9月の期間限定で
現存する建物内で蚕が桑の葉を食む姿を
見学することができます。

お肌の成分に近い約20種類のアミノ酸を含む
タンパク繊維であるシルクは、
ひとの皮膚にしっとりなじむカラダにやさしい肌ざわり。

常に10%ほどの水分を保つことから
冬の乾燥肌や肌荒れ防止にも効果が期待できる優れものです。

さらに化学繊維と異なり静電気も起こりにくく、
ひとの髪の毛の1/5程しかない一本の繊維自体が
180万本という極細の繊維で成り立っているため、
たくさんの細かい空気層を有し、その保温性は綿の約1.5倍。
外気の寒さ、暑さに左右されにくいため
「冬は暖かく、夏は涼しい」素材としても注目されています。

自然の凄さには本当に驚くことばかりです。

寒くなるこれからの季節、シルクは敏感肌や冷え性の
女性にとってもまさにうれしい必須アイテム。

たちばなやでは、館内のおみやげ処「花の市」にて
一年中、お使いいただけるストールを中心に
鶴岡が誇る国産シルクを取り扱っております。

気になる方は一度、ぜひお手にとってご覧ください。

 

※日本遺産とは・・
日本各地にある文化財や世代を超えて受け継がれている伝承・風習をありのままに保存し、その価値を広く知ってもらおうと文化庁が有形・無形の文化財に対して認定。鶴岡市には、全国最多となる3件(出羽三山、サムライゆかりのシルク、北前船・船主集落)の日本遺産があります。

「渋柿の大王」の名で愛される、庄内柿

 

晩秋に近づくにつれ市場に出回る
「庄内柿」という柿をご存じでしょうか。

庄内牛、庄内豚、庄内地鶏、庄内米。

「庄内」の名を冠した名物は色々あれど、
秋になると東北をはじめ、全国でもその名を耳にする「庄内柿」は
庄内に冬の足音を告げる特産品のひとつ。

正式な品種名は「平核無(ひらたねなし)」。

その名のとおり、平たく種のない庄内柿は、
もともとは強烈な「渋(しぶ)」が特徴の渋柿。

とはいえ、この「渋」を抜くことで
なめらかで緻密な甘い果肉になることから
「渋柿の大王」の名で愛されています。

庄内柿の誕生は今からさかのぼること130年程前。
鶴岡氏の鈴木重光氏が新潟の行商人から
数種の柿の苗木を購入して植えたところ、
一本だけ種なし柿が実ったことに由来します。
まさに、偶然から始まった幸運なブランド柿です。

庄内柿は種がないためお子様でも食べやすく
ジューシーでみずみずしい上に糖度も高いため、
果肉がシャリシャリと硬い状態でもおいしく召し上がれます。

もちろん、追熟すると果肉がトロリと変化し、
さらに甘みを増した贅沢な食感に。

果物の中ではトップクラスのビタミンC・Aを含む柿は、
一日に必要な量を1個で満たすとも言われ、カリウムや食物繊維も豊富。

寒さに向かうこの時季、
体調管理にぜひ採り入れたい健康フルーツです。

ちなみに、果肉の中や表面で
しばしば目にする黒い斑点は「ゴマ」と呼ばれ、
渋み成分のタンニンが変化し凝縮したもの。
甘くおいしい柿の証です。

食欲をそそる綺麗なオレンジ色は
そのままはもちろん、
サラダや和え物にしても彩り鮮やかな一品に。

12月下旬からは、さらに濃厚な甘味の干し柿も登場!
地酒やワインにも良く合う自慢の味わいを
ぜひ一度、ご賞味ください。

【鶴岡市民の皆様へ】 「鶴岡泊まって応援キャンペーン」との併用で、鶴岡市民はお一人様最大ご宿泊8,000円割引!!さらに地元特産品のお土産がもらえる! 「県民泊まって元気キャンペーン」

 

【10/7最新情報】
「県民泊まって元気キャンペーン」クーポンは好評のため完売となりました。
これからご利用のお客様は<お一人様最大3,000円OFF+地元特産品のお土産付>の
「鶴岡泊まって応援キャンペーン」のみの適用となります。
ご利用の際は、直接<お電話または、たちばなやの公式サイト>からご予約をお願いいたします。

 

本年6月末日で終了となっていた「県民泊まって元気キャンペーン」が、
このたび、本年12月31日まで延長となりました!

本キャンペーンは、山形県民を対象に
県内の宿泊施設のご利用が
お一人様最大5,000円OFFになる割引クーポン企画です。

鶴岡市民の皆様なら「鶴岡泊まって応援キャンペーン」との併用で、
最大お一人様8,000円OFF!!
さらに地元特産品のお土産ももらえる、大変おトクなキャンペーンです。

これまでのストレス解消はもちろん、
しばらく会うことができなかった市内在住のお友達やご家族と、
豊かなあつみの自然に囲まれながら、
秋の美味しいお料理と温泉をのんびり楽しむ、
解放感あふれるひとときを過ごしてみませんか。

紅葉狩りやクリスマス、年末のご利用も、ぜひご検討ください!

▽詳細はこちら
「県民泊まって元気キャンペーン」
https://yamagata-genki.net/a.html

 

●対象期間●
2021年12月31日(金)宿泊分まで
※本キャンペーンは、割引クーポンのお申し込みとともに、宿泊のご予約、旅行商品のご購入を行っていただく必要がございます。

●対象者●
山形県民限定

●お申込み方法●
「県民泊まって元気キャンペーン」をご利用の旨を、<お電話にて>直接、たちばなやまでお伝えください。

※クーポンがなくなり次第、期間内でも終了する場合がございますのでお早めにお申し込みください。

 

注)ご利用にあたっては「新しい旅のエチケット」(観光庁HP)へのご協力をお願いいたします。

▽鶴岡泊まって応援キャンペーン
https://www.city.tsuruoka.lg.jp/kanko/kankou-event/tsuruokatomatteouen.html

実りの秋に合わせたい季節限定酒、ひやおろし

日に日に秋が深まってまいりました。

最近、酒屋の店頭でよく見かける
「ひやおろし」という限定酒をご存じでしょうか。

「ひやおろし」とは9月から木枯らしが吹く
初冬まで楽しめる、この時季だけの限定酒です。

その歴史は古く、江戸時代にさかのぼります。

冬にしぼられた新酒は、暑さで劣化しないよう
春先に一度だけ火入れ(加熱殺菌)をし、
ひと夏を超してから出荷されてきました。

当時は保存性の問題で広く流通できなかったため、
「ひやおろし」は酒蔵の近くに住む人しか
味わうことのできない貴重なお酒だったようです。

ちなみに、「ひやおろし」の名は文字通り、
2度目の加熱殺菌をしない<冷や>のまま、
貯蔵していた大桶から樽に<卸(おろ)して>
出荷していたことに由来。

熟成酒ならではの穏やかな香りと、まろやかな味わいは
秋を迎えてその酒質が向上することから、
酒党ファンの間では
「秋あがり」の名でも親しまれ珍重されています。

暑い夏の間をひんやりとした蔵で眠って過ごし、
秋の訪れとともに目覚める「ひやおろし」は、
旨味をたっぷりたくわえた豊穣の秋の味覚にふさわしい、
なめらかな口あたりが魅力のお酒です。

しかも、生詰めのこのお酒の面白さは
季節とともに瓶の中でさらに熟成が進み、
その味わいが、よりまろやかに移ろうこと。

深まる秋の味覚とぜひ、合わせて楽しみたい
大人ごころをくすぐる、小粋なお酒です。

当館から鶴岡方面へ車で30分。
歴史ある酒造りのまち、大山地区ではこの時季、
名酒蔵が自信をもって醸した「ひやおろし」が登場!

試飲ができる酒蔵もありますので、
当館への行き帰りに、お気に入りの味わいを
見つけてみてはいかがでしょうか。

たちばなや四季の会席料理のご案内-令和3年”秋”の会席料理-

たちばなや 個室食処

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

たちばなやのお料理は、四季替わりでお届しております。今月から下記の期間、ご夕食は『秋の会席料理』でご提供いたします。

【秋のお料理期間】2021年9月1日~2021年11月30日迄

山形県の大地と自然の恵みを受けた豊富な食材で、旬を大切に季節毎に献立メニューが変わる、たちばなやのスタンダードな会席料理「華やぎ会席」。離れのお部屋限定でお届けしている最高ランクの「たちばな会席」。期間中、当館へお越しのお客様には是非とも、たちばなやの「秋料理」をご堪能くださいませ。

 

四季の会席料理「華やぎ会席」

2021年 秋の華やぎ会席

●スタンダードな四季の会席料理「華やぎ会席」
山形県庄内の山海の贅沢を味わう華やかな会席料理です。山形牛や日本海の厳選された旬の魚介をメインとした贅沢素材を取り入れた献立内容です。お客様より好評な当館の人気の定番会席のコースでございます。

(献立内容)計14品
食前酒・前菜・先付け・お凌ぎ・お造り・焼き物・強肴・煮物・鍋物・揚物・お食事・留椀・香の物・デザート

お凌ぎ	げんこつもっしぇ芋 月見麦切り
△お凌ぎ:げんこつもっしぇ芋 月見麦切り
庄内産で秋になると取れるげんこつもっしぇ芋を使用した月見麦切りです。秋の夜空、きれいな満月をイメージした一品。だし汁に濃厚なうずらの卵を溶いてお召し上がりください。

春の華やぎ会席 お造り
△お造り:地魚鮮魚4点盛り
地元「庄内浜」で水揚げされた新鮮な魚を使用した、鮮魚4点盛りです。秋にとれる鯛は「もみじ鯛」と呼ばれ、脂が乗っていて美味しいこと間違いなし!

春の華やぎ会席 のど黒塩焼き
△焼き物:のど黒姿焼き
日本海産の油の乗ったのど黒を塩焼きで!塩は素材の旨味を引き出す最強の調味料です。シンプルに塩焼きにすることでのど黒本来の旨味を最大限に引き出します。「旨さの極み」そんな一皿をお楽しみください。

強肴	上ランク 山形牛サーロインソテー風 オニオンソース掛け
△強肴:上ランク 山形牛サーロインソテー風 オニオンソース掛け
A5ランクの山形牛!信頼のブランド山形牛のサーロインをオリジナルのタレに漬け込みソテーしました。肉の旨味とタレの味のコンビネーションは最高です。オニオンソースでお召し上がりください。

※山形牛とは・・・
寒暖差のある東北山形県の環境下で飼育された牛だからこそ生まれる、きめ細かなサシと肉質により、食した時にとろけるような極上の甘味が特徴です。山形牛は、肉質4等級以上且つ、山形県内において最も長く肥育・育成された未経産及び去勢の「黒毛和種」であることが定義づけられております。

鍋物	彩りキノコと活アワビの海鮮鍋  うま味酒塩出し汁△鍋物:彩りキノコと活アワビの海鮮鍋 うま味酒塩出し汁
活鮑と三種のキノコで贅沢な鍋を!旬のキノコと鮮度抜群の鮑を特製の出し汁で鍋にしました。鮑の触感…キノコの香り…素材の旨味が溶け出した出し汁で最後の一滴までお楽しみいただけます。

▼「季節の華やぎ会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/29378/stay

山形県庄内は、食の都と呼ばれるほどに、質の高い様々な食材が揃っております。季節の食材や、地の素材にひと手間加えたたちばなやの会席料理を是非お楽しみくださいませ。

 

最高ランクの「たちばな会席」

 

秋のたちばな会席

たちばなやのお料理は、四季替わりでお届けしております。中でもお客様よりご好評いただいております、当館最高ランクの特選料理「たちばな会席」についてご案内させていただきます。

【秋のお料理期間】2021年9月1日~2021年11月30日迄

こちらのたちばな会席は、【離れ】環翠荘のお部屋をご利用のお客様限定で、お食事場所は個室食にてご賞味いただけます。山形牛やのどぐろ、アワビなど山形県の旬な自然の恵みを贅沢に盛り込んだ計13品、料理長特選の豪華会席料理になります。

四季替わりでお届けしているたちばな会席は、器にもこだわり、秋らしい四季感をお料理で感じていただけるように致しました。観て愉しみ、味でも愉しむ、自慢のたちばな会席を、ぜひご賞味くださいませ。

(献立内容)計14品
食前酒・前菜・先付け・お凌ぎ・お造り・焼き物・強肴・煮物・鍋物・揚物・お食事・留椀・香の物・デザート

前菜	秋の実り盛り合せ
△前菜:秋の実り盛り合せ
秋を感じる香りと彩りをお楽しみください。

お凌ぎ	げんこつもっしぇ芋 月見麦切り
△お凌ぎ:げんこつもっしぇ芋 月見麦切り
庄内産で秋になると取れるげんこつもっしぇ芋を使用した月見麦切りです。秋の夜空、きれいな満月をイメージした一品。だし汁に濃厚なうずらの卵を溶いてお召し上がりください。

お造り 五点盛り
△お造り:鮮魚盛り合せ
庄内浜を感じる鮮魚のお造り盛り合わせです。

春の華やぎ会席 のど黒塩焼き
△焼き物:のど黒姿焼き
日本海産の油の乗ったのど黒を塩焼きで!塩は素材の旨味を引き出す最強の調味料です。シンプルに塩焼きにすることでのど黒本来の旨味を最大限に引き出します。「旨さの極み」そんな一皿をお楽しみください。


△強肴:上ランク 山形牛ヒレ香味焼き 特製ダレと藻塩付き
A5ランクの山形牛のヒレ肉を、藻塩とオニオンソースでお楽しみいただきます。
※山形牛とは・・・
寒暖差のある東北山形県の環境下で飼育された牛だからこそ生まれる、きめ細かなサシと肉質により、食した時にとろけるような極上の甘味が特徴です。山形牛は、肉質4等級以上且つ、山形県内において最も長く肥育・育成された未経産及び去勢の「黒毛和種」であることが定義づけられております。

鍋物	彩りキノコと活アワビの海鮮鍋  うま味酒塩出し汁△鍋物:彩りキノコと活アワビの海鮮鍋 うま味酒塩出し汁
活鮑と三種のキノコで贅沢な鍋を!旬のキノコと鮮度抜群の鮑を特製の出し汁で鍋にしました。鮑の触感…キノコの香り…素材の旨味が溶け出した出し汁で最後の一滴までお楽しみいただけます。

▼「たちばなや会席」プラン詳細・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/stay?planTags%5B5745%5D=1&searchTagMode=0

山形県庄内は、食の都と呼ばれるほどに、質の高い様々な食材が揃っております。季節の食材や、地の素材にひと手間加えたたちばなやの会席料理を是非お楽しみくださいませ。

庄内の美味を集めた会席料理「秋季限定特別料理-真鯛ハタハタ尽くし会席-」のご案内

真鯛ハタハタ尽くし会席<秋季限定>

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度は、自社公式サイト限定でお届けしております、たちばなやの季節の特別料理、秋季限定の特別料理「真鯛とハタハタ尽くし会席」をご用意いたしましたのでご案内いたします。

【自社公式サイト 秋季期間  限定】2021年9月1日~11月30日迄(3カ月)

恒例の企画となりました、たちばなや季節の特別料理企画の第六弾!食の秋に相応しい庄内の旬な美味をご用意しました!山形県の庄内エリアは美味しい食材の宝庫です。そんな庄内の美味しい素材を厳選して、その時が一番美味しい旬な食材を凝縮した”尽くしの会席”としてお届けいたします。秋らしい特別料理となっておりますのでぜひともご賞味くださいませ。

▼「秋の特別料理!真鯛とハタハタ尽くし会席」ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/113009/stay

【庄内は美味しいものが沢山】
庄内とは山形県の日本海側の地域のことをさします。庄内地域は米を筆頭に、山海の恵みが豊かで、美味しい素材に恵まれたエリアなのです!

【真鯛とハタハタ尽くし会席-お献立-】
⦅食  前 酒⦆ 季節のノンアルカクテル
⦅前       菜⦆真鯛の生春巻き 2種の和風ソース付
⦅吸       物⦆葛打ち真鯛の潮仕立て
⦅お  造 り⦆庄内産真鯛のお造り 三種造り盛り合せ
⦅焼       物⦆真鯛柚庵焼きとハタハタ野菜巻き田楽の相盛り
⦅蓋       物⦆真鯛信州蒸し 菊花銀餡掛け
⦅蒸  し 物⦆真鯛お宝包み オリーブ酒蒸し風味
⦅鍋       物⦆子持鰰の開き特製出し汁鍋
⦅揚        物⦆鰰の姿揚げ キノコ餡かけ
⦅お  食  事⦆真鯛茶漬け ほうじ茶風味
⦅香  の  物⦆秋の漬物
⦅留     椀⦆真鯛のあら汁
⦅水  菓  子⦆季節のデザート

【前   菜】真鯛の生春巻き 3種の和風ソース付
【前菜】真鯛の生春巻き 3種の和風ソース付
サラダ感覚でもいただける、春巻き前菜。旬の真鯛をフレッシュな野菜と一緒に生春巻きで巻きました。2種類のソースでお召し上がりください。

葛打ち真鯛の潮仕立て
【吸物】葛打ち真鯛の潮仕立て
シンプルなのにうま味爆発!鯛の骨から出汁を取り、潮仕立てにすることで香りと旨味を存分に味わえます。「心が落ち着く。」そんな味に仕上げました。

【お造り】庄内産真鯛のお造り 三種造り盛り合せ
【お造り】庄内産真鯛のお造り 三種造り盛り合せ
秋が旬のもみじ鯛を思う存分お刺身で。油の乗った鯛を3種類の味で楽しめるようになっています。同じ魚でも飽きない一皿です。。

【焼   物】真鯛柚庵焼きとハタハタ野菜巻き田楽の相盛り
【焼物】日本海産のど黒の旨煮
旬の魚をこの一皿に!鯛はさっぱりと柚庵焼きに、ハタハタは秋野菜を巻いて田楽に。一皿で2種類楽しめる。贅沢な一品です。

【蓋 物】真鯛信州蒸し 菊花銀餡掛け
【蓋物】真鯛信州蒸し 菊花銀餡掛け
もみじ鯛を薄切りし、並べてそばと紅生姜を巻き、射込みにしました。秋の菊花餡が旨さを引き立たせます。

【蒸し物】真鯛お宝包み オリーブ酒蒸し風味
【蒸し物】真鯛お宝包み オリーブ酒蒸し風味
オリーブオイルの香りが広がる中に、旬の真鯛を包み込んだ一品。あっさりとした潮仕立ての出汁とオリーブオイルの香りで上品な仕上がりになっています。

鍋物 子持鰰の開き特製出し汁鍋
【鍋物】子持鰰の開き特製出し汁鍋
ハタハタを思う存分に味わうなら鍋ではないでしょうか。子持のハタハタを贅沢に使ったハタハタ鍋は、特製の出し汁でおいしく仕上げました。ハタハタのうま味、そして野菜のうま味。心も体も温まるハタハタ鍋をお召し上がりください。

【揚   物】鰰の姿揚げ キノコ餡かけ
【揚物】鰰の姿揚げ キノコ餡かけ
頭も骨もヒレも。余すことなくすべてをこの一皿に。ハタハタ丸々一本をそのままから揚げにして骨まで食べれるように仕上げました。サクサクのハタハタをキノコ餡かけでお召し上がりください。

【お食事】真鯛茶漬け ほうじ茶風味
【お食事】真鯛茶漬け ほうじ茶風味
お食事には鯛茶漬けをご用意しました。甘じょっぱいタレで焼いた焼きおにぎりに、ほうじ茶風味の出汁をかけていただく鯛茶漬けは、味付けしたおにぎりに出汁が染み込み美味しさが倍増です。最後までお楽しみください。

【留   椀】真鯛のあら汁
【留椀】真鯛のあら汁
庄内ならではのお味噌汁、鯛のあらを使った納屋鍋汁仕立て。鯛の出汁が染み出たあら汁は、香りも風味も抜群の汁物です。

通常のたちばなやの会席とは一味違った秋の特別料理です。秋の季節に相応しい、山形の美味を存分にお楽しみくださいませ。
お誘いあわせの上是非、ご利用いただければ幸いです。

▼「秋の特別料理!真鯛とハタハタ尽くし会席」ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan/id/113009/stay

日本で唯一の「ユネスコ食文化創造都市」!食の都、鶴岡

画像参照:鶴岡食文化想像都市推進協議会(http://www.creative-tsuruoka.jp/)

険しい山々をはじめ、広大な庄内平野、
日本海へと至る変化に富んだ地形から、一年を通じて
山、海、里の豊富な食材に恵まれた鶴岡。

中でも1400年以上にわたり信仰を集める
山岳修験の聖地、出羽三山に伝わる精進料理は
風土に息づく精神文化と結びついて
鶴岡ならではの独自の食文化を育みました。

その名残は、先人たちが数百年にわたって
大切に守り継いできた「在来作物」と呼ばれる
伝統野菜の豊富さにもあらわれています。

難しい培方法とともに継承されてきたこの作物は
現在、確認されているだけでも50種類以上!

この豊かな食文化を背景に
鶴岡は平成26(2014)年、日本人が持つ食の豊かさと、
その原点を示す文化都市として、国内で唯一、
「ユネスコ食文化創造都市」に認定されています!

ちなみにこの「在来作物」とは、その土地で長年栽培され、
人々に親しまれてきた野菜、果樹、穀類のこと。

鶴岡が誇る野菜の代表ブランドには、
《枝豆の王様》と呼ばれる、だだちゃ豆や、
温海かぶ、民田(みんでん)なすなどが有名です。

飽食の時代と言われて久しい現代。
在来作物が私たちに教えてくれるのは
人と自然がより親密だった頃に思いを馳せる
素朴で力強い滋味。

それは、庄内の恵まれた自然と生産者の方々の努力に
あらためて気付かせてくれる感謝のおいしさ。
心で味わうごちそうかもしれません。

当館でもただいま、旬まっさかりの
とれたて、だだちゃ豆をお客様にお楽しみいただいております。

ひと箸、ひと箸に宿る、大地と人のしあわせな物語を
どうぞ、じっくり味わってみてください。

▽詳細はこちら
http://www.creative-tsuruoka.jp/

映画やドラマのリアルセットを公開、スタジオセディック庄内オープンセット!

出典:スタジオセディック庄内オープンセット(https://openset.s-sedic.jp/

当館から車で東に約1時間。
人里離れた月山の山麓に忽然と現れる
スタジオセディック庄内オープンセット。

ここは、映画やドラマの撮影のために建てられた
セットを保存して一般公開している
全国でもちょっと珍しい観光スポットです。

東京ドーム20個分を誇る88ヘクタールもの敷地には、
漁村や農村、宿場町、山間集落などのエリアが点在し、
約70棟の撮影セットが展示、保存されています。

中でも直線距離200mという、日本最大級の
街道セットを誇る宿場町エリアは必見!
ここでは「十三人の刺客」(2010)や
「タイムスクープハンター」(NHK総合テレビ、2010年)
「るろうに剣心 京都大火編」(2014)などなど、
数々の時代劇映画や番組の撮影が行われています。

ちなみに、国内に幾つかあるオープンセットの中で
庄内オープンセットならではのポイントといえば、
月山の雄大な自然を背景にした時代感あふれる絵が撮影できること。

例えば、農村エリアには日本の原風景を感じさせる長閑な水田が広がり、
毎年米作りが行われている他、鎮守の森に神社も祀られたりと
着物姿の子供たちがいまにも飛び出してきそうなリアルさ。

広い敷地内は歩いて巡ることもできますが、
舗装されていないため、雨でぬかるむこともしばしば。
見学には、エリア間を定期運行している
周遊バス(終日利用500円)を使うと便利です。

セットの見学以外にも、エリアのところどころに
そこで撮影された作品を紹介する写真パネルや
ちょっとした体験アトラクション、
記念撮影用に楽しめる貸衣装などもあって、
どっぷりと映画の世界にハマれますよ。

このオープンセットでは
現在も新しい作品の撮影が着々と進行中です!
作品の公開については、ぜひお楽しみに。

実は、撮影の皆様が、たちばなやに
ご宿泊された映画もあるんですよ!

▽詳細はこちら
https://openset.s-sedic.jp/

「やまがた夏旅」との併用でお一人様最大ご宿泊8,000円割引!!
さらに、1000円相当の鶴岡市特産品プレゼント!
==「鶴岡泊まって応援キャンペーン」==

温海温泉たちばなや 外観夕景

いつも当館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

このたび、市内観光の応援企画として
お一人様最大3,000円割引に加え、
鶴岡市の1,000円相当の特産品がもらえる
「鶴岡泊まって応援キャンペーン」が始まりました!

現在、GoToトラベル代替え事業として
山形県民を対象に開催中の「やまがた夏旅」との共用も可能です!
双方のご利用で、お一人様につきご宿泊が最大8,000円割引の他、
クーポンや特産品ももらえる大変お得なキャンペーンです。

この機会にぜひ、ご利用くださいませ!

▽詳細はこちら
https://www.city.tsuruoka.lg.jp/kanko/kankou-event/tsuruokatomatteouen.html

●対象期間●
2022年2月28日(月)まで
※本キャンペーンの割引適用対象となる旅行はご宿泊の場合、2022年3月1日(火)チェックアウトまでのご利用に限ります。
※連泊の場合、1,000円相当の鶴岡市特産品はお一人様1個までとなります。
 
《 7/15(木)ご利用分まで 》
宿泊代金10,000円以上:3,000円割引
7,000円以上10,000円未満:2,000円割引
2,000円以上 7,000円未満:1,000円割引
※他割引キャンペーンとの併用はできません。

《 7/16(金)ご利用分から 》
宿泊代金10,000円以上:3,000円割引
7,000円以上10,000円未満:2,000円割引
2,000円以上 7,000円未満:1,000円割引
※他割引キャンペーンとの併用可能です。
但し、各キャンペーンの支援額合計(割引等適用前の宿泊・日帰り代金を上回る(実質負担額0円未満)場合は併用できません。
※支援額の合計とは、市民割の割引額、特産品代金(1000円)、その他キャンペーンの割引額、クーポン等の金額の合計となります。
※日帰りの場合は「やまがた夏旅」との併用はできません。

●対象者●
鶴岡市内にお住まいの方、
または市内に所在する事業所や学校等に通勤・通学している方
※身分証明書等をご持参ください。

●対象プラン●
宿泊・日帰りすべてのプランが対象

●ご利用方法●
(オンライン予約の場合)
お客様入力画面の「その他ご要望」欄にて「本キャンペーンのご利用」、
また「やまがた夏旅」との併用をご希望の際は必ずその旨を明記くださいませ。

(お電話にてご予約の場合)
ご予約時に
「①本キャンペーンを利用すること」
「②宿泊希望日・人数・プラン」を伝え、
「③クーポンの利用枚数(割引額)」を必ず確認してください。

「やまがた夏旅」の割引制度を併用したい場合は、
必ずその旨もお伝えください。

▽「やまがた夏旅」キャンペーン詳細はこちら
https://yamagata-harutabi.com/

▽プラン一覧・ご予約はこちら
https://reserve.489ban.net/client/tachibanaya/0/plan