たちばなや便り

大雪になりました

数年ぶりの大雪です。
雪が多いと日常生活は大変ですが、
周辺の景色も庭も風情があります。


 

鯉たちも温かい地下水の出る井筒のそばに集まって
じっとしてます。

   

 


| 館主 佐次右衛門の日記

謹賀新年

 

 

 

 

 

あいにくの曇り空ですが、
今年も静かな年明けです。

 

館内の花もお正月らしく
 
 
 

 

鯉も温かい地下水の出る井筒の縁に集まっているのもいますが、水温もすこし上がったせいか、元気のいいのはラウンジの前で泳いでいて、人の気配を感じると集まってきます。

 

 


| 館主 佐次右衛門の日記

《道標》みちしるべ



| お客様の声

《道標》みちしるべ


| お客様の声

たちばなや釣り大会

《 第4回 たちばなや釣り大会 》
28名の参加者で開催されました。
海が穏やかであまり条件はよくなかったですが、
さすがベテランぞろい、64cmの真鯛を筆頭に黒鯛その他沢山釣れました。

 
   


   
 
釣った魚で皆で一杯やりながら楽しい表彰式でした。

 


| 館主 佐次右衛門の日記

日に日に秋らしくなってきました

庭の木々も紅葉し始めました。
カルガモ達も飛び立ち、庭もすっかり静かになりましたが、
春に生まれた子供達だけが時々戻ってきます。
    

  
当館の前を流れる温海川にも鮭が戻ってきました。
今年は数が少ないようです。


| 館主 佐次右衛門の日記

《道標》みちしるべ


| お客様の声

《道標》みちしるべ


| お客様の声

《道標》みちしるべ


   


| お客様の声

看板ガモ?

 

 

 

 

 

当館の庭にも少し秋の風情が漂ってきました。

  ⇐こんなに小さかったカルガモの雛たちが、
立派に成長しました。⇒ 

  
毎年春になると親鳥がやってきて庭の中で産卵し、子育てをします。
9月の中頃飛べるようになると巣立って行きます。
(と言っても目の前の川に飛んでいくだけですが)
それまでは鯉と一緒になって餌を拾い、お客様にも大人気で、
当館の「看板娘」ならぬ「看板ガモ」のようになっています。
もうすぐ巣立って行きます。
カモ達がいなくなると庭に静寂が戻ります。

 


| 館主 佐次右衛門の日記